法人(中小企業経営者・個人事業主・SOHO)が導入すべき名刺作成アプリ6選。機能で比較!

仕事で使用する名刺をスマホのアプリから作成したいと考えている経営者や個人事業主の方は多いのではないでしょうか。

一方で、名刺作成アプリはたくさんあり、どれがいいのかわからないという方もおられると思います。

そのため、今回は、『法人(中小企業経営者・個人事業主・SOHO)が導入すべき名刺作成アプリ6選。機能で比較!』という記事のタイトルで、法人が導入すべき名刺作成アプリを6つ詳しく解説します。

法人(中小企業経営者・個人事業主・SOHO)が導入すべき名刺作成アプリ6選。機能で比較!

法人が導入すべき名刺作成アプリの機能を比較していき、名刺作成アプリを6つ紹介します。

今回、紹介するのは、以下の6つになります。

  1. デコプチカード
  2. みんなの名刺
  3. BiziCard
  4. Epson 名刺プリント
  5. BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナー)
  6. Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)

①デコプチカード

1つ目は、デコプチカードです。

デコプチカードは、名刺の第一印象をデザインによって、変えることができる名刺作成アプリです。

デコプチカードの場合、アプリで名刺を注文し、後は届くのを待つだけになります。

テンプレートのままでも、テンプレートを超えた編集でも簡単に出来き、且つ無料でできるアプリは実際、デコプチカードだけでしょう。

また、出荷、納期までの日数に関してですが、9営業日以内で出荷され大体10日程度で届けられます。

このように、デコプチカードは無料で且つ様々な特徴を持っている名刺作成アプリです。

<デコプチカードの機能・特徴>

以下が、デコプチカードの機能・特徴になります。

ポイント貯まる

  • 携帯3キャリア決済
  • クレジットカード決済
  • 楽天ペイ
  • ヤフーウォレット
  • ウェブマネー

発送方法は以下から選べます。

  • クロネコヤマト通常便(ネコポス):180円
  • 佐川急便宅配便:500円

紙に関する仕様は以下から選択が可能です。

  • 仕様:最高級上品質マットコート用紙
  • 厚さ:標準(180kg)/厚め(220kg)
  • 1セット:標準100枚/厚め50枚
  • 印刷:片面/両面印刷・フルカラー印刷
  • サイズ:一般名刺サイズ・クレジットカードサイズ
  • 加工オプション:角丸加工

その他特殊な機能として、以下が挙げられます。

  • 全てのデザインで縦・横関係なく変更可能
  • テンプレートは全てパーツで使うことが可能
  • 写真の型抜き機能
  • 画像の一部透明化機能
  • 縦書き機能
  • 字間行間調整機能
  • 40種類以上の無料フォント+外部フォント追加機能
  • マーク機能
  • QRコード生成機能
  • 色付きQRコード生成
  • QRコードにマーク挿入可能
  • 他社のQRコードも挿入可能

<デコプチカードの基本情報>

以下が、デコプチカードの基本情報になります。

  • 販売元:GATEWEB CO., LTD.
  • サイズ:59MB
  • カテゴリ:仕事効率化
  • 互換性:iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応、Androidにも対応。
  • 言語 :日本語
  • 価格:無料。ただし、App内課金有り (一回、¥150)

②みんなの名刺

2つ目は、みんなの名刺です。

みんなの名刺の場合、シンプルなビジネス名刺はもちろん、パーソナルカード、オリジナルトレカ、ペット名刺、ママ友名刺など、シチュエーションに応じた好みの名刺(カード)を作成&即注文することができます。

また、撮影した写真に文字を入れてその場で注文完了し、外出先や旅先でも簡単に注文することができます。

そして、高品質オンデマンド印刷機による名刺印刷に光沢コーティングを施したハイグレード印刷なため、一般的な名刺より高品質な名刺を作成することが可能です。

名刺印刷の料金についてですが、1パック40枚:840円(税・送料込み)で対応可能です。

<みんなの名刺の機能・特徴>

以下が、みんなの名刺の機能・特徴になります。

支払い方法は以下のものに対応。

  • クレジットカード(VISA、JCB、Master、AMEX、Dinersなど)
  • キャリア決済(au・docomo)※ソフトバンクは現在利用不可。
  • 代金引換(佐川急便e-コレクト)(代金引換の場合、別途手数料が500円加算。)

以下がその他の機能・特徴です。

  • プライバシーマーク付与事業者
  • 安全管理、個人情報の保護強化機能あり
  • デザインテンプレートを選び、必要な情報を入力すると、仕上がり見本が表示機能あり
  • 高品質なフルカラー名刺(カード)が1パック40枚で840円(税込)で印刷可能。
  • 日本全国送料が無料。(印刷料金2,000円以上で代引手数料も無料。)
  • 平日の16時までのご注文分なら当日発送いたしますので、最短で翌日には名刺をお届け可能です。
  • 地区・支払い方法によって「ヤマトネコポス」「日本郵政(レターパック)」「佐川急便(代金引換)」を使用することが原則。
  • 1パック40枚の中身は、1種40枚でも40種各1枚でも可能。
  • アプリ内のカメラ機能や写真ライブラリーを使って、簡単にキレイな写真入り名刺を作成することが可能。
  • 名刺の印刷は最新のオンデマンド印刷機ゼロックスColor C75 Pressを使用しているため、キレイ感がアップする光沢コーティングを施したハイグレードな印刷が可能。
  • 一般的な名刺サイズのレギュラーカード(91×55mm)と、財布に入れやすいサイズのスモールカード(85×51mm)の2種類に対応可能。
  • 標準の写真ライブラリーから画像を取り込むことができるため、ファイル共有アプリや画像変種アプリなどで連携すれば、PCやiPhone等で編集した画像を使うことが可能。

<みんなの名刺の基本情報>

以下が、みんなの名刺の基本情報になります。

  • 販売元:CosmoMediaService Co.,Ltd.
  • サイズ:80MB
  • カテゴリ:ビジネス
  • 互換性:iOS 6.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応、Androidにも対応。
  • 言語:日本語、イタリア語、オランダ語、スウェーデン語、スペイン語、チェコ語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ポーランド、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語に対応
  • 価格:無料

③BiziCard 

3つ目は、BiziCardです。

Bizi Cardは、シャープがコンビニエンスストアで展開している「コンテンツプリントサービス」を利用して、あなただけの名刺カードを手軽にプリントアウトするためのアプリになります。

Bizi Cardを利用しすることで、スマートフォンやSNS上にある「あなたのお気に入りの写真」にフレームを合わせたり、編集や加工を施し、名刺だけでなく、フォトカード・カレンダーなどオリジナルなコンテンツ(Card)を作成することができます。

Bizi Cardのアプリの利用ユーザーには1GBのストレージ容量が付与され、作成したコンテンツは容量の範囲内で保存されます。

また、個々のコンテンツCardには、コンビニの「コンテンツプリントサービス」を利用してプリントアウトするための「カードプリント番号」が発行されます。

そのため、キャビネットにコンテンツ(Card)が保存されている限り「カードプリント番号」によって、自分以外の親しい人にもコンビニでコンテンツ(Card)をプリントアウトすることが可能です。

<BiziCardの機能・特徴>

以下が、BiziCardの機能・特徴になります。

  • Facebook写真プリントが可能(Facebookアルバムから12枚までの複数写真を取得してA4光沢紙にまとめてプリントしたり、Facebookのカバー写真とプロフィール写真を自動取得して名刺を作成するコンテンツの作成が可能。)
  • 分割写真プリント(デザインフレームを選び、6〜12枚の写真とあわせてテキストを加えた分割レイアウトでの写真プリントを行えます。L判には写真6枚を、2L判には写真6〜12枚をセットすることが可能です。
  • かんたん写真プリント機能(スマートフォンで撮影した写真1枚を素早くデザイン台紙にL判プリントし、その場で撮影した写真の場合、撮影場所、撮影時刻やその場所の気象情報を刻印することが可能。写真4枚の場合は2L判サイズのコンテンツ(Card)が作成される。)
  • テンプレート作成機能(あらかじめ用意されたテンプレートからフォームを選び、内容を編集することでオリジナルなコンテンツ(Card)の作成が可能。L判や2L判サイズのフォトカードの作成も可能。
  • 写真入りカレンダー機能(縦書き/横書きを選択し、カレンダーの開始月を選び、写真を挿入するだけで、3か月カレンダーの入ったフォトカレンダーが作成可能。)

<BiziCardの基本情報>

以下が、BiziCardの基本情報になります。

  • 販売元:Busica,Ltd.
  • サイズ:73.8MB
  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 互換性:iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
  • 言語:日本語
  • 価格:無料

④Epson 名刺プリント

「Epson 名刺プリント」は、Seiko Epson Corporationが配信する名刺作成アプリになります。

特に、20代の女性層に人気の傾向にあり、iPhoneとiPad両対応のユニバーサルアプリになります。

また、「Epson 名刺プリント」は、ダウンロードは無料なため、気軽に使用することができるため、「Epson 名刺プリント」は最近非常に人気が高まっています。

<Epson 名刺プリントの機能・特徴>

以下が、Epson 名刺プリントの機能・特徴になります。

  • 豊富なデザイン素材あり(フォーマルからカジュアル、男性向けから女性向け、シンプルなものから凝ったデザインのものまで、好みの名刺が作成できる多彩なデザイン素材あり。)
  • 写真の配置も操作可能(スマートフォン・タブレット端末内の写真もらくらく操作で配置でき、拡大/縮小、回転と移動も可能。)
  • スタンプ素材も多数あり(イラストや定型メッセージなどのスタンプも、多数ある中から好きなものを選んで自由に配置することが可能。)
  • 名刺以外のカードも作成可能

<Epson 名刺プリントの基本情報>

以下が、Epson 名刺プリントの基本情報になります。

  • 販売元:Seiko Epson Corporation
  • サイズ:107.9MB
  • カテゴリ:写真/ビデオ
  • 互換性 :iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
  • 言語:日本語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語、韓国語に対応
  • 価格:無料

⑤BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナー)

5つ目は、BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナー)です。

Business Card Designerを使ってiPhoneやiPod touchで自分のオリジナルのビジネスカードを作成しよう! 多彩な機能が付いてて、いろいろとカスタマイズできます!

<BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナーの機能・特徴>

以下が、BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナーの機能・特徴になります。

  • 国々のカードサイズ対応
  •  フォントタイプは計100種類以上
  • フォトアルバムから写真を選んで背景にすることが可能
  • クールなスタンプ多数あり
  • カラーパレット対応
  • エアープリント対応
  • PDFファイルとしてEmailで送ることが可能
  • 作成したカードをフォトアルバムに保存することが可能
  • テンプレイト多数あり

<BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナー)の基本情報>

以下が、BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナー)の基本情報になります。

  • 販売元:Katsushi Nakano
  • サイズ:129.2MB
  • カテゴリ:ビジネス
  • 互換性:iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応、Androidにも対応。
  • 言語 :日本語、英語
  • 価格:¥240

⑥Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)

6つ目は、Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)です。

Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)は文字の縦書き、横書きに対応している名刺作成アプリになります。

日本語フォントは60ものユニークなフォントから選べ、横書きでは53の英語フォントを追加することができます。

スタンプも300近くと沢山あり、写真も組み合わせてユニークなデザインを作ることが出来ます。

カード上に置いたアイテムをタップすれば、いくらでもアイテムを追加出来るため、複雑なのからシンプルなデザインまで幅広く対応しているのが特徴です。

また、Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)は、作ったデザインをテンプレートとして保存して、後で編集も可能で、名刺以外にもレーベル、ステッカー、メッセージカードなどカードサイズのものであれば、いろいろなデザインが可能です。

<Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)の機能・特徴>

以下が、Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)の機能・特徴になります。

  • 米国(3.5×2)、日本(91×55mm)、中国(90x54mm)、西ヨーロッパ(85×55mm)、東欧(90×50mm)、2.5スクエア・2スクエアカードなど各国の名刺サイズに対応可能
  • 日本語フォント(60種類)、中国語フォント(32種類)、英語フォント(53種類)(ただし、英語フォントは横書きのみ)など各国の多種多様なフォントに対応可能
  • クールスタンプにも対応
  • 文字、スタンプ、画像を拡大、縮小、回転が可能
  • デザインをテンプレートとして保存し、後に編集することが可能
  • 印刷したり、iBookにPDFを保存したり、メールで送信可能!

<Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)の基本情報>

以下が、Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)の基本情報になります。

  • 販売元:Katsushi Nakano
  • サイズ:624.1MB
  • 互換性 :iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
  • 言語 :英語
  • 価格:¥360

今回紹介した6つの名刺作成・ソフト

  1. デコプチカード
  2. みんなの名刺
  3. BiziCard
  4. Epson 名刺プリント
  5. BusinessCardDesigner(ビジネスカードデザイナー)
  6. Tategaki Business Card Maker(縦書きビジネスメーカー)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、『法人(中小企業経営者・個人事業主・SOHO)が導入すべき名刺作成アプリ6選。機能で比較!』という記事のタイトルで、法人が導入すべき名刺作成アプリの機能を比較していき、名刺作成アプリを6つ紹介しました。

名刺作成アプリは機能面、特にデザイン面では、それぞれのアプリで特徴があります。

そのため、名刺作成アプリを実際に使用する際は、App StoreやGoogleplayのアプリ紹介ページで実際のレビューなどを比較してからダウンロードすることをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。