法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンメーカー5選。法人が導入すべきパソコンメーカーはこれだ!

多くの法人(中小企業・個人事業主・SOHO)の経営者が悩んでいる事の1つとして、業務で利用するパソコンのメーカーはどのメーカーにすべきかという事が挙げられます。

特にパソコンは、見た目が似ていても中身が大きく異なる場合があり、又メーカーごとに価格なども大きく異なります

そのため、今回は、『法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンメーカー5選。法人が導入すべきパソコンメーカーはこれだ!』という記事のタイトルで

  • 法人におすすめのパソコン
  • 法人が導入すべきパソコン

を詳しく解説します。

法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンメーカー5選。法人が導入すべきパソコンメーカーはこれだ!

法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンメーカー、法人が導入すべきパソコンメーカーをランキング形式で解説、紹介します。

今回、紹介する法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンメーカー、法人が導入すべきパソコンメーカーは、以下の5つです。

  1. NEC
  2. 富士通
  3. ヒューレット・パッカード(HP)
  4. Microsoft(マイクロソフト)
  5. DELL(デル)

①NEC

1つ目は、NECです。

NECのパソコンは法人向け、個人向け共に有名で、ブランドとしては、LAVIE、Mate、VersaProなどがあります。

また、日系企業らしく様々なサービス、サポート体制が整っている会社でもあります。

安心サポートサービス、送料無料サービス、データ復旧補償、PC活用レッスンなど他社にはないサービスもあります。

<NECのおすすめ商品>

以下が、NECの法人向けにおけるおすすめ商品になります。

【商品名①VersaPro J タイプVF】

  • CPU:インテル® Core™ i7 プロセッサー搭載
  • HDD/SSD:500GB HDD、128GB SSD(暗号化機能付)
  • 質量:約2.4kg
  • サイズ:幅×奥行×厚さ(2385.6(W)×258(D)×22.6(H)mm)
  • 最大バッテリ:駆動時間:約8時間(JEITA準拠のリチウムイオンバッテリ搭載)
  • USBポート:USB3.0×3ポート(右側面:1、左側面:2)搭載
  • 無線LAN:IEEE802.11ac、
  • セキュリティ:インテル® PTT(CPUに統合)
  • 価格:55,600円(税別)~

※価格に関しては、導入台数、カスタマイズなどによる交渉は対応可能です。

<ネット購入におけるNEC(法人向け)の支払い方法>

以下が、ネット購入におけるNEC(法人向け)の支払い方法になります。

  1. クレジットカード
  2. 銀行振込
  3. Pay-easy
  4. コンビニ決済
  5. 代金引換
  6. 後払い

⑴クレジットカードはVISA、MASTER、JCB、ダイナースクラブ、アメリカン・エキスプレス、UFJ、DC、NICOSの各カードが利用できます。

⑵銀行振込の場合、支払手数料はかかりませんが、支払総額が10万円を超える場合は、銀行ATMから現金による支払いはできないため、注意が必要です(支払総額には、送料・出張料・消費税が含まれる)。

銀行振込の対応コンビニは、ローソン、セイコーマート、ファミリーマート、ミニストップ、デイリーヤマザキ、ヤマザキデイリーストアーで利用できます(セブンイレブンは非対応)。

⑶代金引換の場合、代金引換手数料は支払総額によって異なります(支払総額には、送料・出張料・代金引換手数料・消費税が含まれます。 )。

以下が、代金引換の場合、代金引換手数料になります。

お支払総額代金引換手数料
10万円以上―30万円以下1,200円(税別)
3万円以上―10万円未満800円(税別)
1万円以上―3万円未満400円(税別)
1円以上―1万円未満300円(税別)

⑷後払いに関してですが、NEC Directの「法人向け後払い」(商品納品後支払い)は、JCBが提供する「JCB企業間決済サービス」を利用する必要があります(利用の前に、JCB企業間決済サービスへの申し込みが必要。)。

②富士通

2つ目は、富士通です。

富士通は特に法人向けに定評があるパソコンメーカーです。

実際、富士通ユーザーの多くは、法人にての仕様になっています。

また、富士通はインターネット上で会員登録をすると割引率がUPし、長期保証で送料無料になるため、もし購入されるのであれば、会員登録してから購入されることをおすすめします。

ただ、展開しているブランドの数は多くはないため、その点は注意が必要です。

<富士通のおすすめ商品>

以下が、富士通の法人向けにおけるおすすめ商品になります。

【商品名①LIFEBOOK S937/T(標準モデル(タッチパネル))】

本体13.3型ワイドウルトラ・モバイル
OSWindows 10 Pro (64bit)
CPUIntel Core i5-7300U (2.60GHz)
メモリ12GB(4GB(オンボード)+8GB)
ストレージ暗号化機能付フラッシュメモリディスク128GB
光学ドライブなし
液晶13.3型フルHD(タッチパネル)&Webカメラ/マイク
通信LAN(1000BASE-T)
キーボードアイソレーションキーボード(86キー、JIS配列準拠)
セキュリティチップセキュリティチップあり(TPM 2.0)
セキュリティ指紋センサー搭載
バッテリー標準バッテリー
価格371,088円~

<富士通(法人向け)のネット購入における支払方法>

ネット購入の場合、以下の7つの支払方法があります。

  1. 代引き
  2. My Cloud プレミアムカード・My Cloud カード・AzbyClubカード(オリコ)
  3. クレジットカード
  4. コンビニ振込み(前払い)
  5. ジャパンネット銀行
  6. みずほダイレクト
  7. クレジットカード

⑴代引きに関してですが、手数料が必要になります。

以下が、手数料一覧になります。

金額区分手数料
1万円まで324円
3万円まで432円
10万円まで864円
30万円まで1,296円

③ヒューレット・パッカード(HP)

3つ目は、ヒューレット・パッカード(HP)です。

ヒューレット・パッカード(HP)はコンピュータ関連製品の開発・製造・販売・サポートを行うアメリカの企業になります。

ヒューレット・パッカード(HP)は特に法人向けのパソコンに強いパソコンメーカーになります。

ヒューレット・パッカード(HP)のブランドは、HP EliteBookなどがあります。

<ヒューレット・パッカード(HP)(法人向け)のおすすめ商品>

以下が、ヒューレット・パッカード(HP)の法人向けにおけるおすすめ商品になります。

【商品名①HP EliteBook 830 G5 LTEモデル】

  • OS:Windows 10 Pro (64bit)
  • プロセッサー:インテル® Core™ i3-8130U プロセッサー
  • メモリ:8GB(4GB×2)
  • ディスプレイ:13.3インチワイド フルHD(1920 x 1080)液晶ディスプレイ 非光沢
  • グラフィックス:インテル® HDグラフィックス620(プロセッサー内蔵)
  • ストレージ:256GB SSD
  • オプティカル:なし
  • オプション:なし
  • 無線機能:インテル® Dual Band Wireless-AC 8265 IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.2
  • インターフェイス:USB3.1ポート×2(左側の1基がパワーオフUSB充電対応)、USB Type-Cポート(Thunderbolt™) x1
  • 質量:約 1.33㎏
  • バッテリ:約 13 時間 45 分
  • 保証:1年間引き取り修理サービス + Elite Premium サポート
  • 価格;¥124,800 (税抜)~

<ヒューレット・パッカード(HP)(法人向け)のネット購入における支払方法>

ネット購入の場合、以下の6つの支払方法があります。

  1. 現金前振込(前払い)
  2. クレジットカード払い
  3. 分割払い
  4. 代引き
  5. リース
  6. 掛売り

⑴クレジットカード支払いに関してですが、使用可能なクレジットカードは日本国内のカード会社から発行されたVISAまたはMastercardが利用できます。

⑵分割払いに関してですが、オリコのWebクレジットが利用できます。月々の予算に合わせて1回~60回から支払い方法を選択可能で、返済は便利な口座振替 (自動引落し)になります。

ただし、オリコのWebクレジットには手数料が発生します。

以下が、オリコのWebクレジットの手数料になります。

商品・送料合計(税込み)代引き手数(税込)
1 円 ~ 9,675 円324 円
9,676 円 ~ 29,567 円432 円
29,568 円 ~ 99,351 円648 円
99,352 円 ~ 298,920 円1,080 円

④Microsoft(マイクロソフト)

4つ目は、Microsoft(マイクロソフト)です。

Microsoft (マイクロソフト)は、アメリカ合衆国ワシントン州に本社を置く、ソフトウェアを開発・販売する会社になります。

Microsoft (マイクロソフト)はOfficeなどのソフトも有名ですが、ハードウェアももちろん取り扱っており、Surfaceシリーズのブランドを持っています。

<Microsoft(マイクロソフト)のおすすめ商品>

以下が、Microsoft(マイクロソフト)の法人向けにおけるおすすめ商品になります。

【商品名①Surface Laptop 2】

Surface Laptop 2

以下が、Surface Laptop 2の詳細になります。

ディスプレイ画面: 13.5 インチ PixelSense™ ディスプレイ 解像度: 2,256 x 1,504 (201 PPI)
メモリ8GBまたは16GB RAM
プロセッサIntel® Core™ 第 8 世代 i5/i7
バッテリー駆動時間最大14.5時間
グラフィックスインテル® UHD グラフィックス 620 (i5) インテル® UHD グラフィックス 620 (i7)
セキュリティTPM 2.0 チップ Windows Hello 顔認証サインインによるエンタープライズ
カメラ、ビデオWindows Hello 顔認証用カメラ (正面) 720p HD カメラ (フロント)
ソフトウェアSurfaceLaptop2:Windows10 Home Office Home
ワイヤレス機能Wi-Fi: IEEE 802.11対応、Bluetoothあり
センサー光センサー
外形ケース: アルミニウム 色: バーガンディ、プラチナ、コバルト ブルー、ブラック2 物理ボタン: 音量、電源
主な同梱物SurfaceLaptop2、電源ユニット、クイック、保証に関するドキュメント
保証1 年間のハードウェア保証
価格136,944円えn〜

<Microsoft(マイクロソフト)(法人向け)のネット購入における支払方法>

Microsoft(マイクロソフト)(法人向け)のネット購入における支払方法はクレジットカードかPayPalにて支払う必要があります。

クレジットカードに関してですが、Visa、MasterCard、JCB、American Expressのいずれかであれば、対応可能になります。

⑤DELL(デル)

5つ目は、DELL(デル)です。

デル(Dell Inc.)は、アメリカのテキサス州ラウンドロックに本社を置き、世界市場トップレベルのシェアを持つパソコンメーカーになります。

個人向けノートパソコンだと、Inspiron(エントリー/メインストリーム)、XPS(プレミアムシリーズ)、法人向けノートパソコンだとLatitude、Vostro、Chromebookといったブランドを保持しています。

また、デスクトップパソコンだとOptiPlex、Vostroといったブランドもあります。

<DELL(デル)(法人向け)のおすすめ商品>

以下が、DELL(デル)の法人向けにおけるおすすめ商品になります。

【商品名①New Latitude 7490】

Latitude 14 7490ノートパソコン - あらゆる場所がオフィスに。

  • プロセッサー:第8世代 インテル® Core™ i5-8350U (4 コア, 6MB キャッシュ, 1.7GHz,15W)
  • オペレーティングシステム:Windows 10 Home (64ビット) 日本語
  • メモリー:8GB (1x8GB) 2400MHz DDR4 メモリ
  • ストレージ:M.2 128GB SATA Class 20 ソリッド ステート ドライブ
  • ディスプレイ:14インチ FHD WVA (1920 x 1080) アンチ-グレア
  • プライマリバッテリ―:プライマリ 4-セル 60W/HR バッテリ
  • バッテリ:42 WHr角形、ExpressCharge™対応
  • ワイヤレス:インテル® デュアル-バンド ワイヤレス-AC 8265 Wi-Fi + BT 4.2 ワイヤレス カード (2×2)
  • 寸法/重量:高さ: 17.47~17.9 mm(0.69~0.70インチ)、(前面から背面、タッチ非対応) x 幅: 331 mm(13.03インチ)x 奥行き: 220.9 mm(8.7インチ)、最小重量: 1.4 kg(3.11ポンド)
  • 価格 (税抜・配送料込):149,980円

<ネット購入におけるDELL(デル)(法人向け)の支払い方法>

以下が、ネット購入におけるDELL(デル)(法人向け)の支払い方法になります。

  1. デルリース
  2. 現金振込(前払い)
  3. クレジットカード
  4. 掛払い(審査が必要になります)

※デルリースは、日本におけるリース業界のパイオニアであるオリックスが、デルで購入する顧客のためだけに用意した特別プログラムになります。

今回、紹介した以下の5つのパソコンメーカー

  1. NEC
  2. 富士通
  3. ヒューレット・パッカード(HP)
  4. Microsoft(マイクロソフト)
  5. DELL(デル)

は上記を見ればわかるようにデザイン、料金共にそれぞれが異なります。

また、パソコンをまとめて買う場合は、割引になる場合もあるため、購入する際は、メーカーのHPに必ず問い合わせてから購入することをおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、『法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンメーカー5選。法人が導入すべきパソコンメーカーはこれだ!』という記事のタイトルで、法人(中小企業・個人事業主・SOHO)におすすめのパソコンを つ詳しく解説しました。

今回紹介した5つのパソコンメーカー(NEC、富士通、ヒューレット・パッカード(HP)、Microsoft(マイクロソフト)、DELL(デル))は上記でも述べたように、デザイン、料金、スペック、サービス、支払い方法などがそれぞれ異なります。

また法人用のパソコンの多くは、購入台数、付属サービスなどで値段も変動するため、もし、法人(中小企業・個人事業主・SOHO)を運営していて、パソコンを購入しようと思うのであれば、まずは、メーカーに相談してから購入を決めることをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。