メルマガをうまく活用して読者を集める!無料で使えるツール3選

無料ツールを利用して読者を増やす

ステップメールを活用していくビジネスにおいて、メールマガジンをうまく利用していくのは当然ながら大きなカギとなります。

ステップメールの仕組みを利用してメールマガジンを発行するのはいうまでもなく、それを通じて読者を増やしていくのがとても大切です。

前回までご紹介してきたように様々なテクニックがありますが、今回は「無料」で使えるツールをご紹介していきます。

バナー広告を利用する

SM08-01

よく利用されるツールとしては、「バナー」があげられます。

知人や関連するサイトに自分のサイトを紹介するバナーを貼ってもらえば「無料」で済むことが多々あります。
サイトによっては広告料金が定められているところもあり注意は必要ですが、検討する価値はあるでしょう。

「バナー」はリンクするサイトを表示する画像、という言い方もできます。作成はAdobe Photoshopなどの画像処理ソフトを使用して行います。

「バナー」で高度な画像処理を施すことはあまりないと思いますので、廉価簡易版の「Photoshop Elements」でも十分ですし、画像処理用やバナー制作用フリーソフトも各ベンダーから提供されているのでこれらを使用するのもいいでしょう。

メルマガで広告のバーター取り引きを行う

SM08-02

メールマガジンに広告を出すと当然ながら広告料がかかります。

ただし、

自分が配信しているメールマガジンがそれなりの部数をもっている

ようなときには、発行者に相談すれば「相互リンク」のような形で「バーター」取引を行うことが可能な場合があります。

無料レポートサイトを利用する

SM-08-07

無料レポートとは、無料でダウンロードできるPDF形式の電子書籍です。
読者は無料レポートサイトにメールアドレスと名前を登録して購読します。

無料レポートの発行者になると、自動的にメールアドレスを収集できるだけでなく他のサイトで自分のメールマガジンやサイトを紹介してもらえるようになります。

登録するには自分が発行しているメールマガジンについて、サイト側の審査を受ける必要があります。各サイトで基準が異なっていますので、事前に確認しておきましょう。

また、登録するにはPDF形式のデータを作成できる環境が必要なのはいうまでもありません。Microsoft Wordなどから変換できますし、Adobe Acrobatを使えばリンクの編集もできます。
また各ベンダーからCube PDF(http://www.cube-soft.jp/cubepdf/)やPrimoPDFといったフリーソフトも提供されているので、ベクターなどのダウンロードサイトを確認してみましょう。

代表的な無料レポートサイト

まぐぞうhttp://www.mag-zou.com/

SM08-03

ネット通販サイトであるインフォトップが運営するサイトです。

ネットビジネス系の記事が多く、その関連の情報やツールが豊富に揃っています。
審査は比較的厳しいといわれています。

無料情報ドットコムhttp://muryoj.com/index.php

SM08-04

メルマガサイト「まぐまぐ」と連携しており、こちらに登録することで使うことができます。
金融系の記事が多いです。

激増http://www.gekizou.biz/

SM08-05

審査のないサイトとして有名です。
ステップメールサービスやダウンロード数通知サービスなどが充実しています。

インフォゼロhttp://info-zero.jp/

SM08-06

無料レポートを紹介することで報酬を得られるというユニークなサービスを持ったサイトです。

レポートサイトとしてはメルぞうhttp://mailzou.com/)が最も有名ですが、現在登録は有料のゴールド会員のみ(月額3980円)となっています。

いかがでしょうか。

これら無料ツールを利用して、さらに多くの読者を集めていきましょう。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。