一般企業 アルコール検知器 義務化 特別セミナー

セミナー概要

 

自動車を使用する事業者様は、
安全運転管理者の選任が必須 です!
事業用自動車が5台以上、(自動二輪は1台を0.5台として計算)
または、乗車定員が11人以上の自動車1台以上。
≫2022年4月1日施行
・運転前後の運転者の状態を目視等で確認。
 運転者の酒気帯びの有無を確認。
・酒気帯びの有無について記録。
 ※ 記録を1年間保存 する事。
 記録内容とは??
≫2022年10月1日施行
・運転者の酒気帯びの有無の確認を
 ※ アルコール検知器 を用いて行う事。
・アルコール検知器を常時有効に保持する事。
セミナースケジュール
①アルコールチェッカー義務化に伴う現場から聞こえる実際の声
②プロの安全管理とは
③ロボットを使って、記録簿の自動化を

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

セミナー開催情報

セミナー分類

  • ジャンル セキュリティー、リスクマネジメント、コンプライアンス 医療、福祉、介護、ヘルスケア 
  • 対象職種 人事、労務、能力開発 営業、営業サポート、販売 広報、宣伝、IR 物流管理、在庫管理 
  • 対象業種 IT、情報通信業 サービス業 住宅、不動産 医薬、福祉 小売、卸売、流通 建設、工事 自動車 製造業 
  • 対象者 中堅社員・一般社員 経営者、役員、監査役 若手・新入社員 

セミナー基本情報

  • セミナー形態オンライン
  • セミナー定員 500人
  • セミナー費用 無料
  • セミナー主催企業名 共栄システム株式会社

セミナー講師情報

  • 講師名
  • 講師プロフィール

セミナー日程

  • セミナー開催日 2022年4月22日
  • セミナー開催時間15時30分
  • セミナー応募締切日 2022年4月20日

セミナー開催地

  • セミナー開催地住所 オンライン
  • セミナー開催地交通・アクセス

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。