今なら、無料でセミナー集客が可能!

無料オンラインセミナー【優秀なクリエイティブが地域産業のこれからを作る ~事例でみるコロナ禍の補助金攻略~】

セミナー概要

 

“地方創生に尽力し数々の実績を積んできた株式会社地域ブランディング研究所代表の吉田博詞氏による無料オンラインセミナー【優秀なクリエイティブが地域産業のこれからを作る ~事例でみるコロナ禍の補助金攻略~】を2021年11月18日(木)に開催いたします。
日本の大きな産業のひとつである観光業は、コロナの影響を大きく受けています。また一方で、社会課題への解決策となるデザインやコミュニケーションを創り出すことがクリエイティブ業界の重要なミッションとなっています。
このセミナーでは、ウィズコロナのいまから、クリエイティブやコミュニケーションデザインで観光業の活性化を図り、アフターコロナのタイミングに合わせて地域とクリエイティブ企業双方がビジネスチャンスを掴む方法についてお話いただきます。
また、株式会社アマナが文化庁と共に推進しているアートフォトによる地方創生事業での大型補助金取得ケースなど、いくつかの事例をもとに、ビジネスの実現のために有効な補助金の紹介やその仕組み、申請手法もなどについてもレクチャーいただきます。
観光ビジネスに興味のある首都圏の制作会社や地元の地域活性化に取り組む全国のクリエイティブ企業、フリーランスの方は必見のセミナーです。

フェローズが主催する『クリエイティブNEXT』は、人々の心や生活を豊かにし、行動や思いを喚起するクリエイティブの今と今後を見据え、概念にとどまらず、具体的な手法や事例を交えながらお伝えするセミナーです。
SNSの台頭、ユーザファースト、コミュニケーションデザイン、デジタルトランスフォーメーションなどの言葉にみられるように、クリエイティブ業界の変化が著しい中、クリエイティブ専門のマネジメント会社であるフェローズが厳選してお届けするセミナーを、みなさまの組織運営やビジネスにお役立ていただくことを願っています。

■対象者
・首都圏および全国の制作会社の経営層
・首都圏および全国の制作会社のマネジメント層
・フリーランスのクリエイター
・観光・物産業界系企業の事業責任者

■セミナー内容
1.地域ブランディング研究所・吉田代表の紹介
2.地域ブランディング研究所の補助金取得支援などの事例
3.インバウンドの現状~課題
4.ウィズコロナ・アフターコロナに向けて、クリエイティブは何ができるか
5.補助金の仕組みと獲得ノウハウ
6.質疑応答

■受講費
無料

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

セミナー開催情報

セミナー分類

  • ジャンル 地域開発、地域活性化、まちづくり 
  • 対象職種
  • 対象業種
  • 対象者

セミナー基本情報

  • セミナー形態オンライン
  • セミナー定員 100人
  • セミナー費用 無料
  • セミナー主催企業名 Fellows Creative Academy

セミナー講師情報

  • 講師名吉田博詞
  • 講師プロフィール1981年広島県廿日市市生まれ。株式会社地域ブランディング研究所代表取締役。観光庁「広域周遊観光促進事業」、農林水産省「農泊地域派遣事業」等専門家。 全国の地方自治体や企業と連携し、持続可能な稼げるまちづくりを推進。ワーケーションやサステナブルツーリズムなど新たな価値基準のブランディング戦略、自走できる仕組み作りで、地域の課題解決のために奔走する。執筆『リクルートOBのすごいまちづくりⅠ・Ⅱ』(共著、かもめ地域創生研究所、2019.2020)、観光経済新聞『私の視点(観光羅針盤)』連載中。

セミナー日程

  • セミナー開催日 2021年11月18日
  • セミナー開催時間13:00-14:00
  • セミナー応募締切日 2021年11月17日

セミナー開催地

  • セミナー開催地住所 オンライン
  • セミナー開催地交通・アクセス

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。