【2022年1月施行】2年間の経過措置の間で備える!!改正電子帳簿保存法対応セミナー

セミナー概要

 

電子帳簿保存法改正は当初2022年1月から実施予定でしたが、急遽、2024年1月適用開始に延期されました。
改正?電子帳簿保存法ってあったの!?

一部企業にしか直接関係なかったため、知名度は低かったのですが、今回の改正により、多くの企業・個人事業主に関係するようになりました。

現在、メールで届いた請求書を紙に印刷し、保存している企業様は、今後罰則の対象になる可能性があります。
今回のセミナーでは、2022年1月より改正された電子帳簿保存法について、概要から対応方法まで60分間で、徹底解説いたします!

◆6月8日(水)18:00~19:00(ログイン締切:17時45分)

【公式ホームページ】

【2022年1月施行】2年間の経過措置の間で備える!!改正電子帳簿保存法対応セミナー

↑↑こちらからも申し込み可能

※本講義はwebでのLIVE配信セミナーとなります。
※PC・ipad・スマートフォンでご覧頂けます。

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

セミナー開催情報

セミナー分類

  • ジャンル 金融、会計、税金 
  • 対象職種 経理、財務 
  • 対象業種
  • 対象者 経営者、役員、監査役 

セミナー基本情報

  • セミナー形態オンライン
  • セミナー定員 40人
  • セミナー費用 無料
  • セミナー主催企業名 愛知・名古屋 経理アウトソーシングサポート

セミナー講師情報

  • 講師名伊藤 隆朗,山本 健二,渡邉 圭司
  • 講師プロフィール株式会社マネーフォワード  事業推進本部 伊藤 隆朗 大学卒業後、地方銀行で7年勤務後マネーフォワードへ入社 士業様とともに、中小企業様を中心にバックオフィスの効率化及びコンサルティングをご提案 税理士法人TMC・ 東海経営コンサルティング  代表取締役 山本 健二 1961年(昭和36年)生まれ。愛知県豊川市出身。 2003年に会計事務所を中心としたコンサルティングファームを設立以来、中小企業の財務を中心としたコンサルティング業務、事業再生業務に従事。 クリニックの開業支援は愛知県を中心に100件を超えている。 税理士法人TMC ・東海経営コンサルティング 取締役 渡邉 圭司 1973年(昭和48年)生まれ。愛知県田原市出身。 大学卒業後、会計事務所入社以来、20年以上に亘り医療機関及び一般中小企業の会計・税務顧問業務に従事する。 一般企業においては業務改善・経営計画等、経営者の立場に寄り添う親身な相談対応を行い、医療機関では個人診療所から医療法人まで税務顧問業務に従事するとともに、幅広いコンサルティングによりクライアントから絶大な信頼を得ている。

セミナー日程

  • セミナー開催日 2022年6月8日 ~ 1970年1月1日
  • セミナー開催時間18:00
  • セミナー応募締切日 2022年6月8日

セミナー開催地

  • セミナー開催地住所 オンライン
  • セミナー開催地交通・アクセスオンライン

セミナー公式サイトへ

※セミナー情報は、更新されているケース、登録情報が誤っているケースもあるため、公式サイトで正確な情報をご確認ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。