法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチ3選。機能面でおすすめのエンタープライズサーチはこれだ!

エンタープライズサーチを導入する中小企業、零細企業が急速に増えています。

そのため、今回は、『法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチ3選。機能面でおすすめのエンタープライズサーチはこれだ!』という記事のタイトルで、法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチを3つ詳しく解説します。

法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチ3選。機能面でおすすめのエンタープライズサーチはこれだ!

今回は、法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチを3つ詳しく解説します。

今回、紹介するのは、以下の3つのエンタープライズサーチです。

  1. Neuron(ニューロン)
  2. QuickSolution(クイックソリューション)
  3. REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)

①Neuron(ニューロン)

1つ目は、Neuron(ニューロン)になります。

Neuron(ニューロン)は、世界中のエンジニアにより鍛え上げられたオープンソースの検索エンジン(Apache Solr)をベースに開発しているサービスです。

企業用途で重要となる性能(高速クローラー)、セキュリティ(認証連携)について、OSSを補完する形で開発しているため、安心です。

  • ローコスト:文書量が増えてもコストは増えないライセンス体系で、検索エンジンをローコストに利用可能。
  • ハイパフォーマンス:分散+高速クロール技術で、文書数約1億件、文書量約60TBの大規模環境への対応実績あり。
  • 業務改善への寄与:ユーザの行動履歴(検索・クリック履歴等のログ情報)に着目し、お客様の業務改善を支援。
  • サーバ1台で安心:僅か1台のサーバで約1000万文書(文書量で約5TB)に対応可能。
  • 利用料金体系が豊富:ライセンスの購入ではなく、「利用」する形の料金プランも用意。
  • スモールスタート:部門導入から全社展開を推進するようなスモールスタートの顧客に最適。

また、ITトレンドのエンタープライズサーチで、以下の5つの点で評価され、一位を取っています。

  • 機能:Neuronはお客様の声から生まれ、機能強化された企業向けの検索エンジン。
  • 安心:お客様の利活用を支援するシンプルなライセンス体系・料金プランで提供。
  • 安全:企業用途で求められるセキュリティ/管理機能を補完提供。
  • 活用力:利用者への利便性だけでなく、管理者による情報活用・促進も支援。
  • 将来性:先端OSS技術(Apache Solr)を活用し、継続的に追加機能を提供。

以下が、の導入事例になります。

導入企業 導入理由
清水建設株式会社 全社横断検索プラットフォームとして「Neuron」を採用
株式会社荏原製作所 全社統一のデータ検索基盤をNeuronで構築
株式会社QES 全社員の情報検索時間の短縮と社内情報の再利用促進
コニカミノルタ株式会社 本社、グループ会社に展開し、ホワイトカラーの生産性を向上
旭化成株式会社 化学・プロセス研究所 文書共有を効率化し、必要な情報の検索時間を短縮
森ビル株式会社 思考のスピードに応える高速検索エンジンとしてNeuronを採用
株式会社リクルートコミュニケーションズ 業務効率化による生産性の向上と”働く人”のストレス軽減
ダイキン工業株式会社 本社間接部門の情報のリーチタイム、資料作成の業務効率化を開始
新日鐵住金株式会社 ホワイトカラーの業務改善の一環として、工事設計文書検索を効率化
株式会社LIXILビバ 本社、店舗に展開し「商品マスタ」と「お問い合わせ情報」の検索性を向上
新国立劇場 全文検索・横断検索による全社員の生産性を向上
大豊工業株式会社 検索対象の拡大に伴う社内文書検索の効率化
大手製造業(電子機器) 文書管理システム向けの検索、S3上の写真・コンテンツ検索の実現
大手石油メーカー 大型工場内における社内情報の検索効率向上
IT系商社 店舗のカタログ、マニュアル、社内文書の横断検索によるナレッジ共有
大手製造業(情報機器) リポジトリ毎にNeuronを構築し、社内検索を効率化
金融系情報システム子会社 社内文書、システム保守における文書の検索スピード向上

※上記は導入実績の一部のみ、他に多数実績有

<Neuron(ニューロン)の機能一覧>

以下が、Neuron(ニューロン)の機能一覧になります。

検索支援機能

機能 機能説明
絞り込み(ファセット) 検索結果一覧の分類と分類ごとの件数を表示し、絞り込みしやすくする機能
ファイル名検索 ファイルのパスに含まれる情報のみを検索対象とする機能
ハイライト 検索結果の画面で、結果の中の検索語句をハイライト表示する機能
ソート 検索結果を日付順にソートする機能(例)最新ドキュメントを上位に、または古いドキュメントを上位にランクアップ
ユーザ辞書登録 ユーザ独自の辞書を定義し登録する機能
標準辞書 IPADIC(30万語)、Wikipedia(120万語)を分類別に利用可能

セキュリティ機能

機能 機能説明
簡易認証機能 Active Directoryと連携し、簡易的なユーザ認証を提供する機能(ベー シック認証、統合Windows認証に対応)
フィルタ機能 LDAP、NTFSと連携し、検索ユーザに閲覧権限があるものだけを検索結果として表示する機能

運用管理機能

機能 機能説明
クロールジョブ管理機能 クローリングジョブのステータスをGUIインタフェースで管理する機能
検索レポート機能 検索結果ログを解析し、ユーザの利用状況等をレポート表示する機能

分散/冗長化構成

機能 機能説明
分散/冗長化構成 複数の検索サーバへデータを分散配備し並列処理を可能にする機能
(レプリケーション数、シャード数は任意の構成が可能)

高速クローラー

機能 機能説明
コマンドライン制御 クローリングジョブをコマンドラインから制御する機能
FileリンクProxy IE以外のブラウザからファイルサーバのファイルを開く機能
最終更新日時タグ対応 Webクロール時のMetaタグの最終更新日時をコンテンツの最終更新日時とする機能
最終アクセス日時保存 ファイルクロール時の最終アクセス日時の書き換えを元に戻す機能

導入サポートサービス

以下が、Neuron(ニューロン)の導入サポートサービスです。

  • 要件確認(ヒアリング):利用ユーザ数、時間帯、検索対象リポジトリ、ファイル種別等の検索/文書整理要件を確認し、ヒアリングシートに短縮。
  • 設計:お客様環境、検索要件を踏まえてサーバ構成、モジュール構成を設計。(サーバ1台構成の場合は、設計は不要)
  • 環境構築:ソフトウェアのインストール、パラメータの設定等を実施し、環境を構築。
  • 動作確認:お客様環境で当社製品の正常動作を確認。
  • ハンズオントレーニング:当社製品の利用方法等について、ハンズオン形式の簡易トレーニングを実施。

②QuickSolution(クイックソリューション)

2つ目は、QuickSolution(クイックソリューション)になります。

QuickSolution(クイックソリューション)は、50TB 1億2000万ファイルのファイルサーバを1台のPCサーバで高速セキュア検索できる、ビッグデータ時代の純国産エンタープライズサーチ(企業内検索ソフト)です。

OfficeファイルやPDFはもちろん、Webサイト、ノーツなどのグループウェアやデータベースまで、社内に点在する情報を横断的に全文検索し情報活用を強力に支援してくれます。

<QuickSolution(クイックソリューション)の機能一覧>

以下が、QuickSolution(クイックソリューション)の機能一覧になります。

  • 位置考慮検索機能:位置考慮検索は、検索条件に含まれる複数のキーワードが文書の特定の限られた箇所に出現する度合、あるいは文書の先頭に出現する度合を考慮して検索結果のランキングを行うアルゴリズム。
  • 近傍検索・論理式検索:簡単な操作で近傍検索と論理式検索が利用可能。近傍検索とは、キーワードとキーワードの距離を検索条件として絞り込むことにより、適合度の高い検索を行うことが可能。論理式検索で、、複数のキーワードに対して、AND/OR/NOT検索を行うことにより、効率の良い検索を行うことが可能。
  • 類似文書を集約表示:検索結果を一覧表示するときに、類似の文書を一まとめに集約して表示可能。1画面で確認できる内容の異なる文書が増え、目的の文書をより一層効率的に見つけ出すことが可能。

カテゴリ関連

  • カテゴリ集計(ファセット検索)検索を実行した後に、その検索結果を、指定した条件でカテゴリ集計を行い、集計結果を検索画面のサイドバーに表示。表示されたカテゴリを選択することで、その条件による絞込検索を行うことが可能。
  • サムネイル/ビューワ(拡張ライセンス)機能:ファイルサーバの検索結果一覧にはサムネイルを表示。サムネイルにマウスを合わせると拡大表示され、サムネイルをクリックするとビューワで文書を参照可能。ビューワでは、検索キーワードにヒットしたページに直接遷移。また検索キーワードにヒットしたページだけをページ送りすることも可能。これにより、サムネイルで確認、拡大表示、ビューワで参照という作業が一連の流れになり、検索結果の確認効率が大幅にアップ可能。ビューワ用データ形式は業界標準であるPDFベースなため、クロスブラウザ対応で汎用性あり。PDFファイルの中で当該ページの表示に必要な情報だけ抽出しデータ転送することにより、回線速度の遅い環境下でも、軽快にサクサク表示することが可能。また、検索キーワードを含む箇所がハイライト表示され、利用者が視覚的に情報を把握するのを支援。さらに、ビューワでは、画像データのように、検索したPCにインストールされていないアプリケーションのデータも表示可能。
  • ファイルサーバ整理支援機能:一定期間アクセスされていない文書ファイル(休眠ファイル)を、インデックス生成時(定期的)に検出・レポートすることが可能。休眠ファイルを自動的に検索対象から除外することも可能。
  • コスト削減機能:ファイルサーバ内にある休眠ファイルを削除することで、ファイルサーバの有効活用が可能。
  • プッシュ型情報共有(スマートパネル)機能:スマートパネルは、利用者にとって重要な文書が更新されたら通知する、新発想のプッシュ型情報共有機能。「お気に入り更新通知」「お気に入りランキング」「フォルダフォロー」の3種類をご用意しており、利用者毎にパーソナライズが可能。
  • キーワード、関連語抽出機能:検索結果に含まれるキーワードを自動抽出し、次の絞り込み候補として使用することが可能。辞書を必要としないため、新語や複合語もキーワードとして抽出可能。またキーワードを入力して関連語を抽出することも可能。これらの機能を利用して、検索条件を適切に表現できない場合でも、抽出されたキーワードや関連語を利用して、連想的に検索結果を絞り込み可能。
  • シソーラス辞書(一部オプション):エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社が開発したシソーラス基本語辞書を標準バンドル。その他オプションとして、様々な業種のシソーラス辞書(14種類)があり、それらと連携可能。
  • 多言語対応(一部オプション):日本語はもちろん、英語や中国語のデータも全文検索可能。韓国語にも対応。日本語以外の言語や特殊文字が文字化けしないなど、グローバル企業にも最適な企業向け全文検索エンジン。
  • LDAP連携機能:QuickSolutionへのログイン認証と、アクセス制御を行うためのグループの定義を、LDAP上のユーザ/組織を使用して実施することが可能。Active Directoryとのシングルサインオン、Active Directory権限継承、Net-It Central権限継承、楽々Document Plus権限継承は、Windows版のみ(Linux版では未対応)。
  • Active Directory連携:Active Directory管理下のWindowsファイルサーバに対して、Active Directoryの認証情報に基づいたアクセス権限を継承し、検索対象とすることが可能。また、クライアントPCにおいて、Active Directoryに登録されたユーザでWindowsにログオンし、QuickSolutionにアクセスすると、そのログオンユーザーでQuickSolutionに自動ログインすることが可能(シングルサインオン)。

③REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)

3つ目は、 REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)になります。

REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)は、検索結果を「イメージ」で見ながらファイルを探せる高速全文検索システムです。

直感的に目的のファイルに素早くたどり着くことができ、セキュアに全ページのファイル内容を確認でき、ファイルサーバだけでなく、NASや既存の文書管理システムの検索エンジン、エンタープライズサーチとして使用可能です。

以下の点が、REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)の導入効果になります。

  • 過去の図面を効率的に管理・検索し、設計時間を短縮、生産性を向上
  • 仕様書の確認漏れの防止
  • セキュアに文書を管理、閲覧できる体制作り
  • テラバイト級の大容量のデータに対応し、高速に全文検索できるシステムの構築
  • Webサイトからドキュメントや画像を公開するサービスの提供
  • 既存の文書管理システムやワークフローと連携して社内情報検索を強化
  • CRMやSFAへ検索機能追加
  • ファイルサーバの文書共有をより簡単に

<REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)の機能一覧>

以下が、REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)の機能一覧になります。

  • 高速プレビュー:全ページのサムネイル、ピンポイントのページのサムネイル、TOPページの3種類の表示。
  • セキュアな閲覧:原本にアクセスすることなく、全ページ閲覧可能。ディレクトリ毎のアクセス権限設定も可能。
  • 有効結果を上位:検索キーワードの分布を解析して有効結果を上位に表示。
  • 検索エンジン:純国産で、V-gram。
  • 検索スピード:80万件のデータを約1/1000秒。
  • 検索対象データ;PDFやOffice文書を中心に多種類の画像や動画のデータ形式も対応。

今回、紹介した以下の3つのエンタープライズサーチは、それぞれ特徴が異なります。

また、導入する際は、比較検討してからにしましょう。

  1. Neuron(ニューロン)
  2. QuickSolution(クイックソリューション)
  3. REX-File・Finder(レックスファイルファインダー)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、『法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチ3選。機能面でおすすめの はこれだ!』という記事のタイトルで、法人(中小企業・零細企業)におすすめのエンタープライズサーチを3つ詳しく解説しました。

今回、紹介したように、エンタープライズサーチは、それぞれ特徴が異なります。

また、エンタープライズサーチは、多くの場合、無料でで資料請求ができるため、導入を検討している方は、資料請求することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です