経営者が教える「おすすめ法人ガソリンカードランキング5選」と「法人ガソリンカードの選び方」

10社以上の会社を保有する経営者が「おすすめ法人ガソリンカード」と「法人ガソリンカードの選び方」について解説します。

法人ガソリンカードとは?

法人ガソリンカードとは

法人経営者、個人事業主が会社や仕事で使う車のガソリン代を法人口座で支払うことができる決済用カードのこと

を言います。

主に

  • クレジット機能のあるクレジットカード会社が発行する法人ガソリンカード
  • ガソリンスタンド(SS)を運営する石油会社が発行するクレジット機能のない法人ガソリンカード

が存在します。

このページでは、前者の法人ガソリンカードについて解説します。

後者の「石油会社が発行するクレジット機能のない法人カード」は、「ガソリン代は契約価格」となっていて、ガソリンスタンド(SS)と利用する法人が、個別交渉して決めた「契約価格」が全国のガソリンスタンド(SS)で適用される形になっています。

これだけ聞くと

個別で決める「契約価格」は、「店頭価格」よりも安いんでしょ?

と思ってしまいますが、現実は逆で「契約価格」は、「店頭価格」よりも高いケースが多いのです。法人ガソリンカードを使うことによって、割高なガソリン代が発生してしまうため、当サイトでは、クレジットカード会社が発行する法人ガソリンカードを前提に解説します。

法人ガソリンカードの特徴

クレジットカード会社が発行する法人ガソリンカードでは

  • 店頭価格もしくはクレジット価格のガソリン代が適用される
  • 利用額は、まとめて月1回法人ガソリンカードに登録した法人口座から引き落とされる
  • 利用明細が法人ガソリンカードごとにデータで把握できる
  • 法人ガソリンカードのガソリン代の割引特典などが利用できる
  • 法人ガソリンカードの利用額に応じて、ポイントが貯まる、キャッシュバックがある
  • Visa、Masterfcard、JCBなどの国際ブランドの加盟店で普通に買い物ができる

という特徴があります。

法人ガソリンカードのメリット

  • 通常よりも安い店頭価格もしくはクレジット価格のガソリン代が適用される
  • 利用した月の約1カ月後の引き落としになるので、資金繰りが楽になる
  • 利用明細をデータで管理できるため、経理管理、利用者の管理が可能
  • 法人ガソリンカードのガソリン代の割引特典などが利用できる
  • 法人ガソリンカードの利用額に応じて、ポイントが貯まる、キャッシュバックがある
  • Visa、Masterfcard、JCBなどの国際ブランドの加盟店で法人カードとして買い物ができる
  • 法人ETCカードを追加発行できる

法人ガソリンカードのデメリット

  • 年会費が発生する
  • 利用できるガソリンスタンド(SS)が限られる
  • 法人カードの与信審査に通らないと発行できない
  • 法人ガソリンカードの数が少ないので、選択肢があまりない

法人ガソリンカードの選び方

その1.利用しているガソリンスタンド(SS)の法人ガソリンカードを選ぶ

当然ですが

一つの法人ガソリンカードは、その法人ガソリンカードを発行しているクレジットカード会社の提携ガソリンスタンド(SS)チェーンしか利用できません。

  • ENEOSなのか?
  • 出光昭和シェルなのか?
  • コスモ石油なのか?

会社の近くにある、自宅の近くにあるガソリンスタンド(SS)で利用できる法人ガソリンカードを選ぶ必要があります。

2018年12月時点の店舗数割合

項目ENEOS出光昭和シェルコスモその他
店舗数13,1426,49427896,740
割合45.1%22.2%9.6%23.1%

その2.年会費負担の小さい法人ガソリンカードを選ぶ

法人ガソリンカードにも、年会費が発生します。

年会費が安い方が、年間の法人ガソリンカードの保有コストが下がるのでおすすめです。

その3.ポイント還元率、キャッシュバック率の高い法人ガソリンカードを選ぶ

法人ガソリンカードも、法人カードの一種ですので

  • ポイント付与
  • キャッシュバック

というサービスが付帯されているものが多いです。

  • ポイント還元率の高い「法人ガソリンカード」
  • キャッシュバック率の高い「法人ガソリンカード」

を利用すれば

ガソリン代の利用額の大きい企業ほど、お得額が増える計算になります。少しでも、ポイント還元率、キャッシュバック率の高い法人ガソリンカードをおすすめします。

その4.法人カード審査に通らなければ、クレジット機能のない法人ガソリンカードも検討する

前述した通りで、基本的には

「契約価格」ではなく、「店頭価格」「クレジット価格」でガソリンを利用できるクレジット機能のある法人ガソリンカードの方がお得です。

しかし、

クレジット機能がある = 与信審査がある(返済能力の審査がある)

ということを意味するため

審査に通らないのであれば、クレジット機能のない法人ガソリンカードが選択肢になってきます。

おすすめ法人ガソリンカードランキング

1位.シェルビジネスカード/一般カード


国際ブランドVISA
カードランク一般カード,提携カード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)0円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)0円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)500円
ETCカード/2年目~年会費(税別)500円
ETCカード発行枚数制限複数枚
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本1.00%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●倍増TOWN
最大26倍
キャッシュバックプログラム○還元率1.0%

比較ポイント

  • 利用できるガソリンスタンド(SS):昭和シェル石油SS
  • 発行カード:法人カード、シェルビジネスカード(SS専用カード)、給油専用の「シェルビジネスカード(FUELカード)」
  • 年会費:初年度無料、次年度1,250円(税別)
  • キャッシュバック率:0.0%~3.0%

法人ガソリンカードの中でおすすめする理由

シェルビジネスカード/一般カードの最大の特徴は

最大3.0%のキャッシュバックがあること

です。

キャッシュバックの仕組み

  • カード利用額に応じて、キャッシュバック率が決定される
  • 翌々月のカード利用額の中で交通費・出張旅費(JR・高速道路・ガソリンスタンド・タクシー・レンタカー・航空券・宿泊・旅行代理店)の利用分がキャッシュバック対象金額となる
  • キャッシュバック対象額の中で昭和シェル石油SSの利用額2倍
  • キャッシュバック対象金額とキャッシュバック率をかけた金額をキャッシュバック

毎月:最大15,000円までキャッシュバック可能

となっています。

毎月最大の1.5万円のキャッシュバックができれば、1年間で18万円分のキャッシュバックとなること、年会費も初年度無料であることなど、非常にお得な法人ガソリンカードとなっています。

2位.コスモコーポレートJCBカード/一般カード


国際ブランドJCB
カードランク一般カード,提携カード,ガソリンカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)1,250円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限0.50%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由●Oki Dokiランド
最大20倍
キャッシュバックプログラム-

比較ポイント

  • 利用できるガソリンスタンド(SS):コスモ石油SS
  • 発行カード:法人カード、給油専用の「ハウスカード」
  • 年会費:1,250円(税別)
  • ポイント還元率:0.5%

法人ガソリンカードの中でおすすめする理由

コスモコーポレートJCBカード/一般カードは

コスモコーポレートJCBカード + コスモコーポレートハウスカード(複数枚発行可能、無料)

という形で、利用できる法人ガソリンカードです。

社用車を利用する方の人数分、ハウスカードを発行しても、請求されるのは親カードのコスモコーポレートJCBカードという仕組みです。

追加カードとして発行したハウスカードは、発行した車ごとに利用明細に表示され、経理作業も簡単になり、コストの見える化ができる法人ガソリンカードです。

  • ポイント還元率:0.5%

と、法人カードの一般的な相場ですが、ポイントも貯まる法人ガソリンカードとなっています。

3位.シナジーJCB法人カード/一般カード

国際ブランドJCB
カードランク一般カード,提携カード,ガソリンカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円
2年目~年会費(税別)1,250円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)0円
追加カード/2年目~年会費(税別)1,250円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由-
キャッシュバックプログラム-

比較ポイント

  • 利用できるガソリンスタンド(SS):ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラルSS
  • 発行カード:法人カード
  • 年会費:2,000円(税別)
  • ガソリン代値引き:最大7円/ℓ引き

法人ガソリンカードの中でおすすめする理由

シナジーJCB法人カード/一般カードは

  • 年会費が法人ガソリンカードの中でも高い
  • ハウスカードは発行されない

というデメリットがありますが

  • ガソリンスタンド(SS)の数が最も多いENEOSで利用できる
  • カード利用額に応じてガソリン代の割引がある

というメリットがある、メリットデメリットのはっきりした法人ガソリンカードです。

ガソリン代の割引

前月のSSご利用分含む月間ショッピングご利用金額の合計と当月の給油値引き単価

  • 70,000円以上:7円/ℓ引き
  • 50,000円~70,000円未満:5円/ℓ引き
  • 20,000円~50,000円未満:3円/ℓ引き
  • 10,000円~20,000円未満:2円/ℓ引き
  • 10,000円未満:1円/ℓ引き

と、最大リッター7円も、ガソリン代が割引できるお得な法人ガソリンカードとなっています。

ガソリン代の割引特典を重視するのであれば、おすすめの法人ガソリンカードとなっています。

4位.シナジーJCB法人カード/ゴールドカード


国際ブランドJCB
カードランクゴールドカード,提携カード,ガソリンカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)10,000円
2年目~年会費(税別)10,000円
年会費優遇条件-
追加カード/初年度年会費(税別)3,000円
追加カード/2年目~年会費(税別)3,000円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限0.00%
ポイント倍増方法-
ポイントサイト経由-
キャッシュバックプログラム-

比較ポイント

  • 利用できるガソリンスタンド(SS):ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラルSS
  • 発行カード:法人カード
  • 年会費:10,000円(税別)
  • ガソリン代値引き:最大10円/ℓ引き

法人ガソリンカードの中でおすすめする理由

シナジーJCB法人カード/ゴールドカードは

シナジーJCB法人カード/一般カードよりも

  • 年会費が高い

反面

  • カード利用額に応じてガソリン代の割引が最大7円 → 最大10円に
  • カード利用枠が大きい
  • 海外旅行傷害保険:最大1億円
  • 国内旅行傷害保険:最大5,000万円
  • ショッピング保険:最大500万円
  • 乗継遅延、出航遅延、手荷物紛失保険あり

と、ゴールドカードとして保険・保障が大きくなっている法人ガソリンカードです。

ガソリン代の割引幅が3円違うので、これで年会費が8,000円増えている分が相殺できる方、もしくは経営者本人が利用する機会が多く、出張やプライベート旅行の機会が多い方におすすめできる法人ガソリンカードとなっています。

ガソリン代の割引

前月のSSご利用分含む月間ショッピングご利用金額の合計と当月の給油値引き単価

  • 70,000円以上:10円/ℓ引き
  • 50,000円~70,000円未満:8円/ℓ引き
  • 20,000円~50,000円未満:6円/ℓ引き
  • 10,000円~20,000円未満:5円/ℓ引き
  • 10,000円未満:4円/ℓ引き

と、一般カードにすべて「+3円/ℓ引き」となっています。

ガソリン代の割引特典を重視するのであれば、おすすめの法人ガソリンカードとなっています。

5位.ETC協同組合/法人ガソリンカード


[table “34” not found /]

比較ポイント

  • 利用できるガソリンスタンド(SS):ENEOS、出光&昭和シェル選択可能
  • 発行カード:法人ガソリン・経由カード
  • デポジット(出資金):10,000円(税別)
  • ポイント、キャッシュバック:なし

法人ガソリンカードの中でおすすめする理由

ETC協同組合/法人ガソリンカードは

  • クレジット機能のない法人ガソリンカード

であり

  • ガソリン価格は全国平均値決定される仕組み

が採用された法人ガソリンカードです。

クレジット機能がないため、審査がない

というのが最大のメリットです。

クレジット機能がある法人ガソリンカードの審査に通らない法人におすすめです。

ただし、ガソリン代の割引やポイント、キャッシュバックなどはなく、契約価格も、高くなりやすいのでお得度は低い法人ガソリンカードです。

法人ガソリンカード比較

法人カード名シェルビジネスカード/一般カード
シェルビジネスカード/一般カード
シナジーJCB法人カード/一般カード
シナジーJCB法人カード/一般カード
シナジーJCB法人カード/ゴールドカード
シナジーJCB法人カード/ゴールドカード
コスモコーポレートJCBカード/一般カード
コスモコーポレートJCBカード/一般カード
国際ブランドJCBJCBJCBJCB
カードランク一般カード,提携カード,ガソリンカード一般カード,提携カード,ガソリンカードゴールドカード,提携カード,ガソリンカード一般カード,提携カード,ガソリンカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税別)0円0円10,000円0円
2年目~年会費(税別)1,250円1,250円10,000円1,250円
年会費優遇条件----
追加カード/初年度年会費(税別)0円0円3,000円0円
追加カード/2年目~年会費(税別)1,250円1,250円3,000円1,250円
追加カード発行枚数制限複数枚複数枚複数枚複数枚
ETCカード/初年度年会費(税別)0円0円0円0円
ETCカード/2年目~年会費(税別)0円0円0円0円
ETCカード発行枚数制限無制限無制限無制限無制限
ショッピング限度額/下限個別設定個別設定個別設定個別設定
ショッピング限度額/上限個別設定個別設定個別設定個別設定
ポイント還元率/基本0.00%0.00%0.00%0.50%
ポイント還元率/上限3.00%0.00%0.00%0.50%
ポイント倍増方法5万円未満:0%
5万円~20万円未満:0.5%
20万円~40万円未満:1.0%
40万円~60万円未満:1.5%
60万円~80万円未満:2.0%
80万円~100万円未満:2.5%
100万円~:3.0%
※JR・高速道路・ガソリンスタンド・タクシー・レンタカー・航空券・宿泊・旅行代理店がキャッシュバック対象
※上限は15,000円/月
※昭和シェルSSはキャッシュバック対象金額が2倍
---
ポイントサイト経由---●Oki Dokiランド
最大20倍
キャッシュバックプログラム○交通費・出張旅費の最大3.0%キャッシュバック---

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です