法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合評判レビュー。4つのメリットと3つのデメリット。年会費・使えるガソリンスタンド(SS)・ガソリン代割引・適用されるガソリン代を総合評価

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合の基本情報

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合は、中小企業の事業を多角的にアシストし、異業種交流や各種共同購買・共同利用を通じて事業経営を効率よくサポートする事業協同組合である「ETC協同組合」が出光クレジットのTRUST&FLEXカードと提携して発行している法人ガソリンカードです。

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合は、全国のapollostation(アポロステーション)、出光SS、シェルSSの3つのガソリンスタンド(SS)で利用することができます。

ガソリン代は、毎月末に算出する組合価格(後決め方式)で、全国均一価格で提供されます。支払方法は、口座振替による月末締翌月末払いです。

デメリットは、組合ですので、カード発行時に出資金1万円(退会時返金)が必要になります。また、ガソリン代割引などの特典がありません。

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合は、クレジット機能がなく、全国均一価格で主要なガソリンスタンド(SS)が利用できる法人ガソリンカードとしておすすめです。

メリット
  • 発行手数料、年会費が無料
  • 全国のapollostation(アポロステーション)、出光SS、シェルSSの3つのガソリンスタンド(SS)で利用できる
  • 全国一律のガソリン価格
  • クレジット審査なしで発行できる
デメリット
  • 出資金が1社10,000円必要
  • ガソリン代割引特典がない
  • クレジット機能はない
発行スピード
(3.0)
審査の通りやすさ
(5.0)
コストの安さ
(4.0)
ガソリン代の安さ
(2.0)
使いやすさ
(5.0)
総合評価
(3.5)

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/発行会社・利用可能なガソリンスタンド(SS)

  • 発行会社:ETC協同組合
  • 利用可能ガソリンスタンド:アポロステーション,出光,昭和シェル
  • クレジット機能:なし
  • カード審査:なし
  • 利用者・利用車:車両限定

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合 年会費(取扱手数料)・発行手数料・出資金比較

  • 発行手数料:0円
  • 年会費(取扱手数料):0円
  • 出資金:10,000円

法人ガソリンカード(TRUST&FLEX)/ETC協同組合 ガソリン価格・ガソリン代割引・ポイント還元率比較

  • ガソリン価格:全国平均価格より毎月末に算出(後決め方式)
  • ポイント還元率:0.00%
  • 独自の割引特典:-

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。