法人カードレビュー。法人カードを利用した使い勝手を評価。あなたにおすすめの法人クレジットカードとは?

法人カード・法人クレジットカードを実際に利用してメリットデメリット・年会費・ポイント還元率(マイル還元率・キャッシュバック率)・保険・レストラン優待・ホテル優待・優待サービス・ビジネスサービス・使い勝手を評価しました。あなたにおすすめの法人カード・法人クレジットカードが見つかります。

法人カードおすすめ比較

おすすめの法人カードの選び方

法人カードを比較検討するポイントは

  1. コストパフォーマンスの高い法人カードを選ぶ
  2. 充実したサービス・ステイタス性の高い法人カードを選ぶ
  3. 目的に特化した法人カードを選ぶ

の3点に絞られます。

1.コストパフォーマンスの高い法人カードを選ぶ

法人カードを持つ理由の一つに「お得」という点があります。

法人カードで会社の経費支払いをすることで

  • ポイントが貯まる
  • キャッシュバックがある
  • 割引がある
  • マイル(マイレージ)がたまる

という明確な金銭的メリットがあるのです。

会社の場合は、ポイントやキャッシュバック、マイル(マイレージ)などは「雑所得」にカウントされ、売上に組み込まれるものです。

ポイントやキャッシュバック、マイル(マイレージ)の貯まり方を比較する場合は「ポイント還元率(キャッシュバック率・マイル還元率)」で比較します。

還元率 = 還元される金額 / カード利用額

で計算されます。ポイントやマイルは金銭価値のあるもの(電子マネーやギフト券)に交換したときの金額で計算します。

還元率が高い法人カード = お得な法人カード

と言えます。

また、一方で法人カードには、年会費があります。

年会費は

  • 永年無料のもの
  • 初年度無料、かつ年1回でも利用すれば翌年度も無料のもの
  • 初年度無料のもの
  • 年会費有料のもの(低価格帯:1,000円~5,000円)
  • 年会費有料のもの(中価格帯:10,000円~30,000円)
  • 年会費有料のもの(高価格帯:30,000円~200,000円)

と、いろいろな種類があるのですが

年会費が無料、もしくは格安で、ポイントやマイルが貯まりやすい法人カード = コストパフォーマンスが高い法人カード

ということになります。

コストパフォーマンスの高い法人カードを持つのは、法人カード選びで最も重要視される選び方と言えます。

NTTファイナンス Bizカード レギュラーカード
Airカード
三井住友ビジネスカード for owners
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

2.ステイタス性の高い法人カードを選ぶ

年会費が高額なステイタス性の高い法人カードには、ポイントやマイル(マイレージ)、キャッシュバックなどの金銭では表しにくい高品質なサービス・付加価値が用意されています。

  • ステイタス性の高い法人カードで会食することで、取引先に与える安心感
  • ステイタス性の高い法人カードで従業員と食事をすることで、従業員のモチベーションアップ
  • コンシェルジュデスクで接待のお店を提案してもらい、接待の成功率を上げる
  • コンシェルジュデスクで出張の手配をしてもらい、手配にかかる時間コストを下げる
  • 2名以上の利用で1名分のコース料理が無料になるサービスを使って、コスト削減する
  • ビジネス会員限定イベントに参加して、人脈を広げる
  • 海外出張時に空港ラウンジで待ち時間で仕事をこなす
  • 空港への手荷物配送、空港からの手荷物配送で手ぶらで出張する
  • 銀座のビジネスラウンジで、東京出張時に打ち合わせをする

挙げていけばキリがありませんが、年会費が1万円を超える法人カードになってくると、上記のような付加価値が多く法人カードには付いてくるのです。

コンシェルジュデスクに頼んだ接待がうまくいって、100万円の売上になれば、ポイントやマイルのメリットの数十倍の価値があるのです。

コストパフォーマンスではなく、ステイタス性の高い法人カードの中で、年会費と付加価値サービスを比較して、法人カードを選ぶのも、一つの考え方です。

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
ラグジュアリーカード
ダイナースクラブビジネスカード

3.目的に特化した法人カードを選ぶ

法人カードには

  • コストパフォーマンス
  • ハイクラスのステイタス性

以外にも、選ぶポイントがいくつかあります。

  • 審査の甘さ
  • 法人ETCカードの複数枚発行(法人ETCカードの年会費)
  • 即日発行(発行までのスピード)
  • 個人カードと併用したい

などです。

審査に落ちてしまって作れない方、審査に不安がある方

→ 審査の甘い法人カードを選ぶべき

オリコ法人カード「EX Gold for Biz」

法人ETCカードを複数枚発行したい方、法人ETCカードの保有コストを抑えたい方

→ 親カード1枚に対して複数枚のETCカードを無料で発行できる法人カードを選ぶべき

JCB法人カード

今すぐ法人カードを手にしたい方

→ 即日発行可能な法人カード、数日で発行可能な法人カードを選ぶべき

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

同じカードで個人カードと法人カードを併用したい方

→ 個人カードと法人カードをペアで発行する仕組みの法人カードを選ぶべき

楽天ビジネスカード

となるのです。

状況に応じて、選ぶべき法人カードは違うので、目的に特化した法人カードを選びましょう。

法人カードおすすめランキング

1位.NTTファイナンス Bizカード
レギュラーカード

NTTファイナンス Bizカード評判レビュー。10つのメリットと7つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
NTTファイナンス Bizカードキャンペーン
-
法人カードレビュー評価
発行スピード
(2.5)
審査の通りやすさ
(4.5)
限度額の高さ
(3.0)
管理画面・明細
(4.0)
ポイントのお得さ
(5.0)
年会費の安さ
(5.0)
サポート対応
(2.5)
ステイタス性
(2.0)
海外利用・ホテル優待
(2.5)
レストラン優待
(1.0)
総合評価
(3.0)
メリット
  • 年会費永年無料
  • 追加カードも年会費永年無料
  • ポイント還元率1.0%
  • キャッシュバック可能
  • 海外旅行傷害保険自動付帯
  • ショッピング保険自動付帯
  • Visaブランド付帯
  • 出光キャッシュバックシステム
  • WEB明細が編集できる
  • 個人事業主向けのカードがある
デメリット
  • ETCカードは有料
  • 発行スピードが遅い
  • 初期発行時のショッピング限度額が低い
  • ポイントの使い勝手が悪い
  • 紙の明細書は有料
  • ゴールドカードに特筆すべき特典がない
  • ステイタス性はない

NTTファイナンス Bizカードおすすめカード

レギュラーカード
カード会社NTTファイナンス株式会社
国際ブランドVISA
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)0円
2年目~年会費(税込)0円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)0円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/2年目~年会費(税込)550円
ETCカード発行枚数制限複数枚
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本1.00%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイントプログラムポイント
マイル還元率/基本0.40%
マイル還元率/上限0.40%
キャッシュバックプログラム○キャッシュバック率1.0%
コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタンスサービス
海外旅行障害保険最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高2,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円/海外・国内
空港ラウンジ海外-
支払方法1回払い
リボ払い手数料(利息)-
締日毎月末日
支払日当月25日
NTTファイナンス Bizカード評判レビュー。10つのメリットと7つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

2位.セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード評判レビュー。11つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン
【入会+利用】最大1,800ポイント(9,000円相当)
法人カードレビュー評価
発行スピード
(4.5)
審査の通りやすさ
(4.0)
限度額の高さ
(5.0)
管理画面・明細
(4.0)
ポイントのお得さ
(4.5)
年会費の安さ
(2.0)
サポート対応
(5.0)
ステイタス性
(4.0)
海外利用・ホテル優待
(4.5)
レストラン優待
(2.0)
総合評価
(4.0)
メリット
  • 低コストでのアメックスのプラチナカードというステイタス性
  • 高いコンシェルジュデスクの能力
  • 高いマイル還元率:1.125%
  • 高いショッピング限度額
  • プライオリティ・パスで海外空港ラウンジ無料
  • Tablet Hotelsでホテルをアップグレードして利用可能
  • キャッシングが利用できる
  • 手厚い海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険
  • ApplePay、GooglePayのキャッシュレス決済対応
  • 豊富なビジネス優待サービス
  • 発行スピードが最短3日と早い
デメリット
  • アメックスのプロパーカードと比較するとステイタス性は落ちる
  • 追加カードの枚数は最大4枚までと少ない
  • 通常のポイント還元率は低い
  • 航空便遅延保険はない
  • 海外旅行傷害保険の家族特約はない
  • レストラン優待が手薄

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードおすすめカード

プラチナカード
カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクプラチナカード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)22,000円
2年目~年会費(税込)22,000円
年会費優遇条件年間ショッピング利用額が200万円以上:次年度年会費10,000円
追加カード/2年目~年会費(税込)3,300円
追加カード発行枚数制限4枚
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限4枚
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイントプログラム永久不滅ポイント
マイル還元率/基本0.00%
マイル還元率/上限1.13%
キャッシュバックプログラム-
コンシェルジュデスクコンシェルジュデスク
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング保険最高300万円/海外・国内
空港ラウンジ海外○プライオリティ・パス(148カ国)
支払方法1回払い,2回払い,ボーナス1回払い,ボーナス2回払い,分割払い,リボ払い
リボ払い手数料(利息)9.6~12.00%
締日毎月10日
支払日翌月4日
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード評判レビュー。11つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

3位.三井住友ビジネスカード for owners

三井住友ビジネスカード for owners評判レビュー。14つのメリットと5つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
三井住友ビジネスカード for ownersキャンペーン
【新規入会+2カ月以内利用】最大20,000円相当のポイントプレゼント
法人カードレビュー評価
発行スピード
(4.0)
審査の通りやすさ
(3.5)
限度額の高さ
(3.0)
管理画面・明細
(4.5)
ポイントのお得さ
(4.0)
年会費の安さ
(3.5)
サポート対応
(4.0)
ステイタス性
(3.5)
海外利用・ホテル優待
(2.0)
レストラン優待
(2.0)
総合評価
(3.5)
メリット
  • 三井住友カードのプロパーカードの信頼性
  • クラシックカード、ゴールドカードは初年度年会費無料、条件付きで無料
  • セブン‐イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでポイント5倍(ポイント還元率2.5%)
    ※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合あり
    ※一部Visaのタッチ決済・Mastercardコンタクトレスがご利用いただけない店舗あり
  • 選んだお店でポイント2倍(ポイント還元率1.0%)
  • 申込に謄本、決算書不要で審査のハードルが低い
  • 最短3営業日で発行可能
  • 法人ETCカードは年会費条件付き無料で複数枚発行可能
  • 手厚い海外旅行傷害保険
  • 返済方法の選択肢が多い(リボ・分割・2回・ボーナス一括払い)
  • キャッシングが可能
  • 多くのキャッシュレス決済に対応
  • 常に手厚い入会キャンペーン実施
  • プラチナカードは、特別なサービスも豊富
  • 比較的高額なショッピング限度額が可能
デメリット
  • 年会費永年無料ではない
  • ベースのポイント還元率が0.5%と低めの設定
  • 法人ETCカードの年会費は、年1回以上の利用という条件付き
  • クラシックカードのショッピング保険は、海外限定
  • プラチナカードは、30歳以上しか作れない

三井住友ビジネスカード for ownersおすすめカード

クラシックカード
カード会社三井住友カード株式会社
国際ブランドVISA,Mastercard
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象満20歳以上の個人事業主,満20歳以上の法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)0円
2年目~年会費(税込)1,375円
年会費優遇条件「マイ・ペイすリボ」申込と前年1回以上のリボ払い手数料の支払いで翌年度年会費無料
カードご利用代金WEB明細書サービス利用で条件達成で翌年度年会費550円割引
追加カード/2年目~年会費(税込)440円
追加カード発行枚数制限無制限
ETCカード/2年目~年会費(税込)550円※年1回利用で無料
ETCカード発行枚数制限複数枚
ショッピング限度額/上限150万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限9.00%
ポイントプログラムVポイント
マイル還元率/基本0.30%
マイル還元率/上限7.20%
キャッシュバックプログラム○キャッシュバック率0.3%~0.5%
コンシェルジュデスクマーチャントメンバーズクラブデスク,トラベルデスク(VJデスク),エアライン&ホテルデスク
海外旅行障害保険最高2,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険-
ショッピング保険最高100万円/海外
空港ラウンジ海外-
支払方法1回払い,リボ払い,分割払い,2回払い,ボーナス一括払い
リボ払い手数料(利息)-
締日毎月15日締め(翌月10日支払) or 毎月末日締め(翌月26日支払)
支払日毎月15日締め(翌月10日支払) or 毎月末日締め(翌月26日支払)
三井住友ビジネスカード for owners評判レビュー。14つのメリットと5つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

4位.セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード評判レビュー。8つのメリットと12つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードキャンペーン
【入会+利用】最大1,400ポイント(7,000円相当)
法人カードレビュー評価
発行スピード
(4.5)
審査の通りやすさ
(5.0)
限度額の高さ
(3.0)
管理画面・明細
(4.0)
ポイントのお得さ
(3.0)
年会費の安さ
(4.5)
サポート対応
(2.5)
ステイタス性
(1.5)
海外利用・ホテル優待
(1.5)
レストラン優待
(1.5)
総合評価
(3.0)
メリット
  • アメックスブランドの法人カードというステイタス性
  • 年会費1,100円(税込)と格安の年会費設定
  • 追加カードが最大4枚まで、年会費無料で発行可能
  • ETCカードが年会費無料で発行可能
  • 使い勝手の良いビジネスサービスがポイント4倍(ポイント還元率:2.0%)
  • 海外利用でポイント2倍(ポイント還元率:1.0%)
  • 審査結果通知後、最短3営業日でのスピード発行
  • 登記簿謄本、決算書不要でネット完結で申込可能
  • Apple Pay対応
  • ショッピング限度額が一律の制限なし(利用実績に応じて変動)
デメリット
  • 年会費無料の法人カードではない
  • アメックスブランドのため、使えない加盟店もある
  • ベースのポイント還元率が0.5%と低い
  • ホテル優待・レストラン優待などはない
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険、ショッピング保険がない

セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードおすすめカード

一般カード
カード会社株式会社クレディセゾン
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランク一般カード,提携カード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)1,100円
2年目~年会費(税込)1,100円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)0円
追加カード発行枚数制限4枚
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限4枚
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.00%
ポイントプログラム永久不滅ポイント
マイル還元率/基本0.30%
マイル還元率/上限0.60%
キャッシュバックプログラム○ポイントdeお買物サービス
1p → 0.45円
コンシェルジュデスク法人デスク
海外旅行障害保険-
国内旅行傷害保険-
ショッピング保険-
空港ラウンジ海外-
支払方法1回払い,2回払い
リボ払い手数料(利息)公式サイト参照
締日毎月10日
支払日翌月4日
セゾンコバルト・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード評判レビュー。8つのメリットと12つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

5位.JCB法人カード

JCB法人カード評判レビュー。8つのメリットと12つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
JCB法人カードキャンペーン
【新規入会】最大20,000円分のギフトカード 【使用者追加】使用者追加・同時入会で最大9,000円分のギフトカード
法人カードレビュー評価
発行スピード
(3.0)
審査の通りやすさ
(3.0)
限度額の高さ
(3.0)
管理画面・明細
(4.0)
ポイントのお得さ
(4.0)
年会費の安さ
(4.0)
サポート対応
(4.0)
ステイタス性
(3.5)
海外利用・ホテル優待
(2.0)
レストラン優待
(2.0)
総合評価
(3.0)
メリット
  • 国際ブランドJCBのプロパーカードの信頼性
  • 一定額のカード利用で翌年のポイントが最大1.7倍に
  • JCBオリジナルシリーズパートナーで、セブンイレブン、スタバ、アマゾンでポイント最大10倍
  • 一般カード、ゴールドカードは初年度年会費無料
  • 法人ETCカードが年会費永年無料で複数枚発行可能
  • 海外利用でポイント2倍
  • 一般カードでも、海外旅行傷害保険・国内旅行傷害保険が手厚い
  • ゴールドカードの保険が手厚い
  • プラチナカードの年会費が安い
  • 手厚い入会キャンペーンを展開
デメリット
  • 年会費永年無料ではない
  • ベースのポイント還元率が0.5%と低めの設定
  • 一般カードは、国内のショッピング保険がない
  • 法人カードの中ではやや審査が厳しい
  • 法人カードの中では発行に時間がかかる
  • 一般カードのショッピング限度額は若干低めの設定
  • プラチナカードの特典が手薄

JCB法人カードおすすめカード

一般カード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)0円
2年目~年会費(税込)1,375円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)1,375円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限3.75%
ポイントプログラムOki Dokiポイント
マイル還元率/基本0.30%
マイル還元率/上限2.25%
キャッシュバックプログラム-
コンシェルジュデスク法人デスク
海外旅行障害保険最高3,000万円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高3,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円/海外・国内
空港ラウンジ海外-
支払方法-
リボ払い手数料(利息)-
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
JCB法人カード評判レビュー。8つのメリットと12つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

6位.オリコ法人カード「EX Gold for Biz」

オリコ法人カード「EX Gold for Biz」評判レビュー。8つのメリットと12つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
オリコ法人カード「EX Gold for Biz」キャンペーン
-
法人カードレビュー評価
発行スピード
(3.0)
審査の通りやすさ
(5.0)
限度額の高さ
(4.5)
管理画面・明細
(3.0)
ポイントのお得さ
(3.0)
年会費の安さ
(4.0)
サポート対応
(3.0)
ステイタス性
(3.5)
海外利用・ホテル優待
(2.0)
レストラン優待
(4.0)
総合評価
(3.0)
メリット
  • オリコのプロパーカードの法人カード
  • 年会費が格安な法人ゴールドカード
  • 法人ETCカードの年会費永年無料
  • 審査のハードルが低い
  • ポイント倍増特典でポイント還元率最大1.0%
  • VisaとMastercardが選べる
  • キャッシュレス決済に対応
  • 手厚いビジネス優待サービスあり
  • 2名以上の利用で1名分のコース料理無料のレストラン優待あり
  • 国内空港ラウンジ、ハワイ・韓国空港ラウンジ無料
  • 融資金利の優遇制度あり
  • ショッピング限度額が最大300万円と高額
  • 1回払い、分割払い、据置き一括払い、半年賦併用払い、リボルビング払いに対応
  • 手厚い入会キャンペーンあり
  • 自動付帯の海外旅行傷害保険がある
デメリット
  • ステイタス性は低い
  • 追加カードは最大3枚までと少ない
  • ベースのポイント還元率が0.5%と低めの設定
  • 上位のプラチナカード、ブラックカードがない
  • GooglePay未対応

オリコ法人カード「EX Gold for Biz」おすすめカード

ゴールドカード
カード会社株式会社オリエントコーポレーション
国際ブランドVISA,Mastercard
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)0円
2年目~年会費(税込)2,200円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)0円
追加カード発行枚数制限3枚
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限3枚
ショッピング限度額/上限300万円
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限1.10%
ポイントプログラム暮らスマイル
マイル還元率/基本0.30%
マイル還元率/上限0.66%
キャッシュバックプログラム-
コンシェルジュデスク法人デスク
海外旅行障害保険最高2,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高1,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高100万円/海外・国内
空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国仁川国際空港
支払方法1回払い,2回払い,据置き一括払い,分割払い,リボ払い
リボ払い手数料(利息)14.60%
締日毎月末日
支払日翌月27日
オリコ法人カード「EX Gold for Biz」評判レビュー。8つのメリットと12つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

7位.アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード評判レビュー。16つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードキャンペーン
【入会後1年以内カード利用】30,000ポイント※200万円以上のカード利用
法人カードレビュー評価
発行スピード
(2.5)
審査の通りやすさ
(4.5)
限度額の高さ
(4.0)
管理画面・明細
(3.0)
ポイントのお得さ
(1.5)
年会費の安さ
(2.5)
サポート対応
(4.0)
ステイタス性
(4.5)
海外利用・ホテル優待
(3.5)
レストラン優待
(3.5)
総合評価
(3.0)
メリット
  • アメックスブランドのプロパーゴールドカードというステイタス性
  • 一律の限度のない利用枠設定で、カード利用額が増えれば、限度額も増える
  • 国内空港ラウンジ無料
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が手厚い
  • 旅行傷害保険に家族特約付帯
  • 海外出張時スーツケース1個を無料で配送
  • 割安料金でエアポート送迎サービス
  • 無料ポーターサービスがある
  • 手荷物ホテル当日宅配サービスがある
  • ビジネス優待サービスが手厚い
  • ビジネス・ダイニング by ぐるなびでレストランをコンシェルジュが手配
  • ビジネス・カード会員限定イベントあり
  • 有料の「メンバーシップ・リワード・プラス」への登録で、マイル還元率1.0%
  • 後からリボ払いに変更できる
  • 手厚いショッピング保険
  • チケットなどのキャンセル費用の損害を補償
デメリット
  • 法人ゴールドカードの中では、年会費が高めの設定
  • 追加カードの年会費も高い
  • 海外空港ラウンジが利用できない
  • 一律の限度のない利用枠設定ですが、初期設定時の限度額は少額
  • 発行までに時間がかかる
  • ベースのポイント還元率が低い

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードおすすめカード

ゴールドカード
カード会社アメリカン・エキスプレス・インターナショナル・インコーポレイテッド
国際ブランドAMEX(アメックス)
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)36,300円
2年目~年会費(税込)36,300円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)13,200円
追加カード発行枚数制限無制限
ETCカード/2年目~年会費(税込)550円
ETCカード発行枚数制限20枚
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.50%
ポイント還元率/上限5.00%
ポイントプログラムメンバーシップ・リワード
マイル還元率/基本0.50%
マイル還元率/上限5.00%
キャッシュバックプログラム
コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタントデスク
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯5,000万円・利用付帯5,000万円)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高500万円/海外・国内
空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港
支払方法1回払い
リボ払い手数料(利息)-
締日利用者によって異なる
支払日利用者によって異なる
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード評判レビュー。16つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

8位.ダイナースクラブビジネスカード

ダイナースクラブビジネスカード評判レビュー。12つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
ダイナースクラブビジネスカードキャンペーン
-
法人カードレビュー評価
発行スピード
(2.5)
審査の通りやすさ
(2.5)
限度額の高さ
(4.0)
管理画面・明細
(3.5)
ポイントのお得さ
(2.0)
年会費の安さ
(2.0)
サポート対応
(4.0)
ステイタス性
(4.5)
海外利用・ホテル優待
(4.5)
レストラン優待
(4.5)
総合評価
(3.5)
メリット
  • ダイナースブランドのプロパーカードというステイタス性
  • 追加カードの年会費無料
  • 限度額は一律の制限なしで、初期設定も比較的高額な設定
  • 2名で1名分、6名で2名分のコース料金が無料になるレストラン優待
  • 世界1000カ所以上の空港ラウンジ無料
  • 荷物1個を対象空港から指定の場所まで無料で宅配
  • ラグジュアリーホテルの優待割引あり
  • 銀座のダイナースクラブ ビジネス・ラウンジが利用できる
  • ビジネス優待が充実
  • 手厚いショッピング保険
  • ゴルファー保険付帯
  • キャッシングによる資金調達が可能
デメリット
  • 年齢が27歳以上でないと発行できない
  • 審査のハードルが高め
  • ポイント還元率が低い
  • ダイナースクラブビジネスカードには上位カードがない
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が一部利用付帯
  • コンシェルジュデスクはない

ダイナースクラブビジネスカードおすすめカード

一般カード
カード会社三井住友トラストクラブ株式会社
国際ブランドDiners
カードランク一般カード,プロパーカード
申込み対象個人事業主(年齢27歳以上),法人経営者(法人)(年齢27歳以上)
初年度年会費(税込)29,700円
2年目~年会費(税込)29,700円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)0円
追加カード発行枚数制限無制限
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本0.40%
ポイント還元率/上限0.80%
ポイントプログラムダイナースクラブ リワードポイント
マイル還元率/基本0.00%
マイル還元率/上限1.00%
キャッシュバックプログラム-
コンシェルジュデスク法人デスク,海外アシスタントデスク
海外旅行障害保険最高10,000万円(自動付帯5,000万円・利用付帯5,000万円)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高500万円/海外・国内
空港ラウンジ海外○1000カ所以上
支払方法1回払い,ボーナス1回払い,リボ払い
リボ払い手数料(利息)15.00%
締日毎月15日
支払日翌月10日
ダイナースクラブビジネスカード評判レビュー。12つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

9位.ラグジュアリーカード

ラグジュアリーカード評判レビュー。13つのメリットと3つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
ラグジュアリーカードキャンペーン
-
法人カードレビュー評価
発行スピード
(2.5)
審査の通りやすさ
(3.0)
限度額の高さ
(4.5)
管理画面・明細
(3.0)
ポイントのお得さ
(4.5)
年会費の安さ
(1.0)
サポート対応
(4.5)
ステイタス性
(4.5)
海外利用・ホテル優待
(5.0)
レストラン優待
(5.0)
総合評価
(4.0)
メリット
  • ブラックカードレベルの法人カードが用意されている
  • 独自の券面デザイン。24金のカード券面も
  • キャッシュバック率最大1.5%
  • メール対応ができるコンシェルジュデスク
  • 1滞在当たり5万5000円相当以上のホテル優待
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • 自宅から国内空港間 カード1枚につき3個無料配送
  • 海外旅行傷害保険は最高1.2億無料付帯
  • 個人賠償責任保険最高1億円無料付帯
  • 予約困難な名店や厳選したレストランへ無料送迎
  • 2名以上でコースを予約の場合、1名分か無料
  • 国立美術館無料
  • TOHOシネマズで毎月最大3回無料
デメリット
  • 高額な年会費設定
  • 日本では、まだ知名度が低いカード会社

ラグジュアリーカードおすすめカード

Mastercard Gold Card
カード会社Black Card Ⅰ 株式会社
国際ブランドMastercard
カードランクブラックカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)220,000円
2年目~年会費(税込)220,000円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)55,000円
追加カード発行枚数制限無制限
ETCカード/2年目~年会費(税込)-
ETCカード発行枚数制限-
ショッピング限度額/上限一律の制限なし
ポイント還元率/基本1.50%
ポイント還元率/上限1.50%
ポイントプログラムポイントプログラム
マイル還元率/基本0.90%
マイル還元率/上限0.90%
キャッシュバックプログラム-
コンシェルジュデスクコンシェルジュデスク(電話対応・メール対応可能)
海外旅行障害保険最高12,000万円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高10,000万円(利用付帯)
ショッピング保険最高300万円/海外・国内
空港ラウンジ海外○プライオリティ・パス(148カ国)
支払方法1回払い,リボ払い,回数指定分割払い,2回払い,ボーナス一括払い
リボ払い手数料(利息)12.00%
締日毎月5日
支払日当月27日
ラグジュアリーカード評判レビュー。13つのメリットと3つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価

10位.楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード評判レビュー。8つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価
楽天ビジネスカードキャンペーン
【新規入会】3,000円分のポイント
法人カードレビュー評価
発行スピード
(3.5)
審査の通りやすさ
(4.0)
限度額の高さ
(4.0)
管理画面・明細
(3.5)
ポイントのお得さ
(4.5)
年会費の安さ
(2.5)
サポート対応
(2.0)
ステイタス性
(3.0)
海外利用・ホテル優待
(1.5)
レストラン優待
(1.5)
総合評価
(3.0)
メリット
  • ゴールドカードスペックの法人カード
  • 個人カードと法人カードが両方発行されるので、使い分けができる
  • 楽天市場の買い物でポイント還元率5.0%でポイントが貯まる
  • 誕生日月はさらにポイント還元率+1.0%
  • 選べるサービスでサービスごとにポイント還元率+1.0%
  • 2ポイントをANAマイル1マイルへ交換が可能
  • プライオリティ・パス無料付帯
  • ショッピング保険が最高300万円と手厚い
デメリット
  • ステイタス性が低い
  • 海外旅行傷害保険、国内旅行傷害保険が手薄
  • レストラン優待がほぼない
  • ホテル優待がほぼない
  • 社員向けに追加カードを発行できない
  • 楽天ビジネスカードのみでは発行できない

楽天ビジネスカードおすすめカード

プレミアムカード
カード会社株式会社ジェーシービー
国際ブランドJCB
カードランクゴールドカード,プロパーカード
申込み対象個人事業主,法人経営者(法人)
初年度年会費(税込)0円
2年目~年会費(税込)11,000円
年会費優遇条件-
追加カード/2年目~年会費(税込)3,300円
追加カード発行枚数制限複数枚
ETCカード/2年目~年会費(税込)0円
ETCカード発行枚数制限無制限
ショッピング限度額/上限個別設定
ポイント還元率/基本0.00%
ポイント還元率/上限3.00%
ポイントプログラム-
マイル還元率/基本0.00%
マイル還元率/上限0.00%
キャッシュバックプログラム○交通費・出張旅費の最大3.0%キャッシュバック
コンシェルジュデスク法人デスク,トラベルデスク
海外旅行障害保険最高10,000万円(一部利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(自動付帯)
ショッピング保険最高500万円/海外・国内
空港ラウンジ海外○ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港、韓国仁川国際空港
支払方法-
リボ払い手数料(利息)-
締日公式サイト参照
支払日公式サイト参照
楽天ビジネスカード評判レビュー。8つのメリットと6つのデメリット。ポイント・年会費・審査・優待・サービスを総合評価