法人(中小企業・零細企業)におすすめのWEB接客ツール6選。料金面でおすすめのWEB接客ツールはこれだ!

Web接客ツールを利用することで、顧客の訪問や購入のパターンを分析できるだけでなく、リアルタイムで実店舗のような接客を行うことも可能になります。

多くの経営者がWeb接客ツールの導入を検討していると思いますが、料金面で悩まれている方も多いと思います。

そのため、今回は、『法人(中小企業・零細企業)におすすめのWEB接客ツール6選。料金面でおすすめのWEB接客ツールはこれだ!』という記事のタイトルで、法人(中小企業・零細企業)におすすめのWEB接客ツールを6つ詳しく解説します。

法人(中小企業・零細企業)におすすめのWEB接客ツール6選。料金面でおすすめのWEB接客ツールはこれだ!

今回は、法人(中小企業・零細企業)におすすめのWEB接客ツールを詳しく解説します。

今回、紹介するのは、以下の6つです。

  1. ecコンシェル
  2. Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)
  3. Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)
  4. Chat Plus(チャットプラス)
  5. LiveAgent (ライブエージェント)
  6. Chamo(チャモ)

①ecコンシェル

1つ目は、ecコンシェルです。

ecコンシェルは、ecコンシェルは、NTTドコモが提供するWeb接客ツールになります。

ecコンシェルの導入社数は4,000社を超えており、現在も導入社数の伸びは続いています

サイト内のアクセスログや購買履歴などのデータをもとに、 ユーザーのステータスに応じて情報を表示させることができる点が他のWeb接客ツールと異なっており、名前の通り、EC事業者から高い評価を得ています。

以下が、ecコンシェルを導入している企業になります。

  • 株式会社ドゥマン コマース事業部
  • 株式会社AXES
  • 株式会社オークローンマーケティング  Eコマース本部
  • タワーレコード株式会社
  • マガシーク株式会社

<ecコンシェルの料金体系>

以下が、ecコンシェルの料金体系は、以下の3つのプランに分かれます。

  1. フリープラン
  2. スタンダードプラン
  3. エンタープライズプラン

⑴フリープラン

  • サイト数:1/月無料
  • キャンペーン数:1
  • 接客配信数:100回/月
  • レポートCSVダウンロード:×
  • ユーザーフロー:×
  • オートクリエイティブ:×
  • 想定配信ユーザー数予測:×
  • 複数リンクウィジェット:×
  • 月額料金:無料

⑵スタンダードプラン

  • サイト数:2
  • キャンペーン数:2/サイト
  • 接客配信数:10,000回/月
  • レポートCSVダウンロード:○
  • ユーザーフロー:×
  • オートクリエイティブ:×
  • 想定配信ユーザー数予測:×
  • 複数リンクウィジェット:○
  • 月額料金:9,800円

⑶エンタープライズプラン

  • サイト数:無制限
  • キャンペーン数:無制限
  • 接客配信数:無制限
  • レポートCSVダウンロード:○
  • ユーザーフロー:○
  • オートクリエイティブ:○
  • 想定配信ユーザー数予測:○
  • 複数リンクウィジェット:○
  • 月額料金:48,000円 〜

②Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)

2つ目は、Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)です。

Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)は、顧客満足度を高め、サポートコストも削減できるWeb接客ツールになります。
顧客ロイヤルティの向上のために、Web接客ツールという新しいWebコミュニケーションを導入されたい方は使いやすさで定評のあるZendesk Chat(ゼンデスク チャット)をおすすめします。

まずは、30日間の無料トライアルから、導入をしてみることをおすすめします。

<Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)の料金体系>

以下が、Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)の料金体系になります。

  1. Trialプラン
  2. Teamプラン
  3. Professionalプラン
  4. Enterpriseプラン

⑴Trialプラン

  • 月額料金:¥0
  • 1エージェントのみ
  • 1同時チャットのみ
  • 14日間のチャット履歴

⑵Teamプラン(とにかく低コストで始めたい方向け)

Trialプランの機能に加えて、以下の機能を利用可能。

  • 月額料金:¥1,700
  • 同時チャット無制限
  • チャット履歴無制限
  • トリガー機能 2設定まで
  • 部署設定機能 2設定まで
  • REST API
  • Zendesk Message

⑶Professionalプラン(少人数でのサポートからスタートしたい方、コミュニケーションをカスタマイズしたい方)

Teamプランの機能に加えて、以下の機能を利用可能。

  • 月額料金:¥3,500
  • トリガー機能 無制限
  • 部署設定機能 無制限
  • 営業時間設定
  • チャットレポート
  • チャットコンバージョン
  • チャット転送設定

⑷Enterpriseプラン(本格的なサポート体制を構築したい方、ブランディング重視の方、自社システムと連携させたい方)

Professionalプランの機能に加えて、以下の機能を利用可能。

  • 月額料金:¥7,100
  • ロゴ削除
  • デイリーレポート
  • エージェント分析
  • リアルタイム監視
  • IPアクセス規制
  • Web SDK

③Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)

3つ目は、Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)になります。

Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)は、Webサイト訪問者とのオンラインチャットで、リアルタイムでお客さまをサポートできるWeb接客ツールになります。

Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)の主な特徴として、訪問者のデジタルフットプリントの追跡、新規訪問者とリピート訪問者の特定、パーソナライズされたチャットの構築が優れている点です。

実際、これらを期待して、日本の多くのECサイト事業者などがZoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)を導入しています。

Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)の機能面は非常に豊富で、特に以下の機能では、高い評価を得ています。

<Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)の料金体系>

Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)の料金体系は、以下の4つのプランに分かれます。

  1. 無料プラン
  2. ベーシックプラン
  3. プロフェッショナルプラン
  4. エンタープライズプラン

⑴無料プラン(商談成立を無料で迅速化)

  • 月額料金:¥0
  • オペレーター数:2
  • 訪問者の追跡とエンゲージメント:5,000人/月
  • SalesIQを追加するWebサイト数:1
  • モバイルサポート
  • チャットセッション:100件/月
  • ストレージ:保存期間30日

⑵ベーシックプラン

  • 月額料金:¥2,052
  • オペレーター数:3
  • 訪問者の追跡とエンゲージメント:10,000人/月
  • SalesIQを追加するWebサイト数:3
  • 3部門
  • チャットセッション:1,000件/月
  • ストレージ:無制限

⑶プロフェッショナルプラン

  • 月額料金:¥6,372
  • オペレーター数:5
  • 訪問者の追跡とエンゲージメント:5万人/月
  • SalesIQを追加するWebサイト数:5
  • 5部門
  • チャットセッション:無制限
  • 音声通話
  • 洞察に富んだレポート

⑷エンタープライズプラン

  • 月額料金:¥13,932
  • オペレーター数:10
  • 訪問者の追跡とエンゲージメント:20万人/月
  • SalesIQを追加するWebサイト数:25
  • チャットセッション:無制限
  • 音声通話
  • チャット翻訳サポート

④Chat Plus(チャットプラス)

4つ目は、Chat Plus(チャットプラス)です。

Chat Plus+(チャットプラス)は、チャットをサポートしてくれるツールをホームページ、アプリに簡単に取り込めるWeb接客ツールになります。

プログラミングの知識がなくてもチャットボットを簡単に作ることが可能です。

完全無人での対応、オペレーターのチャットとあわせたハイブリッド運用も行えるため、非常に高い評価を得ています。

また、多くの機能数を誇るため、中小企業だけでなく、大企業の導入も増えています。

以下が、Chat Plus(チャットプラス)を導入している企業になります。

  • 株式会社シルバーライフ
  • 株式会社ONE
  • エリアリンク株式会社
  • 株式会社パイプドビッツ
  • 島村楽器株式会社
  • 森永製菓株式会社
  • 株式会社LIART
  • 株式会社グッドホーム
  • 株式会社LIG
  • 株式会社ターゲットメディア

<Chat Plus(チャットプラス)の料金体系>

Chat Plus(チャットプラス)の料金体系は、以下の5つのプランに分かれます。

  1. ミニマムプラン
  2. ビジネスライトプラン
  3. ビジネスプラン
  4. プレミアムプラン
  5. AIチャットボットプラン
プラン名ミニマムプランビジネスライトビジネスプランプレミアムプランAIチャットボット
年契約1,500円/月5,800円/月15,800円/月28,000円/月150,000円/月
アカウント数1ID2ID3ID5ID5ID
サイト数1サイト2サイト3サイト5サイト5サイト
請求書支払年契約のみ(先払)
機能
  • ベーシックテーマ
  • チャット機能
  • 訪問者閲覧機能
  • チャットログ(無制限)
  • レポート機能
  • デイリーメール機能
  • 訪問者ログ(無制限)
  • 管理用スマホアプリ
  • デスクトップ通知
  • チャットボット
  • 営業時間設定
  • タイムアウト時間設定
  • 設定確認デモページ
  • 定型文機能
  • 訪問者閲覧機能
  • 全てのテーマ
  • チケット機能
  • 独自CSS
  • 企業情報付与
  • チャットボットプラス
  • 完全無人運用設定
  • チャットの詳細デザイン
  • チャットの詳細設定
  • 設定インポート・
    エクスポート
  • 訪問者CSVダウンロード
  • チャットCSVダウンロード
  • API入出力・連携
  • タイムゾーン設定
  • GoogleAnalytics連携
  • Salesforce連携
  • LINE連携
ビジネスライトプランの
全機能に加え、

  • チャットボット表示分析
  • 選択肢履歴分析
  • 選択肢離脱分析
  • 全訪問者情報
    ダウンロード
  • 全訪問履歴情報
    ダウンロード
  • 全チャット情報
    ダウンロード
  • 全発言情報
    ダウンロード
  • 高機能レポート
ビジネスプランの
全機能に加え、

  • リード
  • ナレッジベース
  • セキュリティ設定
    (ログイン画面)
  • セキュリティ設定
    (担当者個別制御)
  • ハイパフォーマンス
    (高負荷)オプション
プレミアムプランの
全機能に加え、

  • フリーワードAI
  • 類義語辞書機能
  • 機械学習機能
  • 再学習用データ収集
  • ノイズフィルタリング
  • IBM watson接続
  • Microsoft AZURE接続

⑤LiveAgent (ライブエージェント)

5つ目は、LiveAgent (ライブエージェント)になります。

LiveAgent (ライブエージェント)は、インターネットチャネルにおける顧客とのコミュニケーションを、統合して管理できる一括管理型のWeb接客ツールになります。

LiveAgent (ライブエージェント)を導入すれば、顧客からのメールは自動的に1つの「チケット」として変換され、サポート担当者へ割り当てられることで、顧客からのメールに返答漏れをする心配を減らすことができます。

また、LiveAgent (ライブエージェント)は、チャットシステムだけでなく、マルチチャネルに対応していることに加え解析機能も備えているため、顧客満足度を高いWeb接客を行うことができ、実際、高い継続率を誇っています。

<LiveAgent (ライブエージェント)の料金体系>

LiveAgent (ライブエージェント)の料金体系は、以下の3つのプランに分かれます。

  1. ベーシックプラン
  2. プロフェッショナルプラン
  3. アドバンスプラン
ベーシックプランプロフェッショナルプランアドバンスプラン
1エージェントあたりの価格2,900円/月額3,900円/月額4,900円/月額
カスタムドメイン
メールチケッティング
コンタクトフォーム
チケットのマージ
チケットの分割
内部チケット作成
依頼者と依頼者グループ作成
スパムフィルター
チケットへのファイル添付
CRMからデータ読み込み
APIとインテグレーション
ライブチャット×
ウェブサイトモニター×
招待チャット×
チャット満足度調査×
顧客の声をフィードバック×
コールセンターサポート××
ビデオコール××
IVR××
コールルーティングと転送××
ハードウェアIPフォンとの互換××
容量無制限の通話録音××
ゲーミフィケーション××
サウンド設定×1,000円/月額
Facebook連携×1,000円/月額
Twitter連携×1,000円/月額
監査ログ×2,000円/月額
検索と置換×2,000円/月額
時間追跡×4,000円/月額
ブランディングフリー4,000円/月額4,000円/月額

⑥Chamo(チャモ)

6つ目は、Chamo(チャモ)になります。

Chamo(チャモ)は、3,076社に導入されている国産No.1のチャット型Web接客ツールになります。

特に、EC事業者から高い支持を得ていますが、インターネット上でサイトを持っている中小企業からも高い支持を得ています。

外部サービスとの連携がChamo(チャモ)の特徴でもあるため、外部サービスを多く利用されている方には、おすすめのWeb接客ツールです。

<Chamo(チャモ)の料金体系>

Chamo(チャモ)の料金体系は、以下の3つのプランに分かれます。

  1. スタンダードプラン
  2. プレミアムプラン
  3. 高機能チャットボットプラン
スタンダードプランプレミアムプラン高機能チャットボットプラン
月額費用(1オペレータIDあたり(税別))3ヶ月契約
(¥6,980 / 月・人)
3ヶ月契約(¥12,800 / 月・人)6ヶ月契約(¥14,900 / 月・人)
チャット回数無制限無制限無制限
ログ保存日数無制限無制限無制限
自動応答
自動応答パターン数無制限無制限無制限
スマートフォン対応
管理用スマホアプリ
デスクトップ通知
API連携
デザインカスタマイズ
多言語対応
ファイル送信
営業時間設定
部署管理機能×
履歴エクスポート×
電話サポート×
設定代行・サポート×
サイト訪問者の可視化(企業名/地域/流入経路etc)××
サイト訪問者リスト出力××
Salesforce連携××
Microsoft Azure音声認識連携××
Softbank aptware連携××
各種自然言語AI連携××

今回、紹介した以下の6つのWeb接客ツールはそれぞれ、違う料金体系になっているため、注意が必要です。

初めて、Web接客ツールを利用される方は、まずは、無料版の導入をおすすめします。

  1. ecコンシェル
  2. Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)
  3. Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)
  4. Chat Plus(チャットプラス)
  5. LiveAgent (ライブエージェント)
  6. Chamo(チャモ)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、『法人(中小企業・零細企業)におすすめのWEB接客ツール6選。料金面でおすすめのWEB接客ツールはこれだ!』という記事のタイトルで、おすすめのWEB接客ツールを6つ詳しく解説しました。

今回、紹介した、6つのWEB接客ツール(ecコンシェル、Zendesk Chat(ゼンデスク チャット)、Zoho SalesIQ(ゾーホー・セールスIQ)、Chat Plus(チャットプラス)、LiveAgent (ライブエージェント)、Chamo(チャモ))は、それぞれ違う料金体系になっています。

また、多くの場合、自社にあっているかどうかは無料版を使ってみないとわからないです。

そのため、WEB接客ツールの導入を検討している方は、まず、無料版の導入をおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。