簡単に請求書・見積書を作成できるアプリはこれだ!おすすめの請求書・見積書作成アプリを5つ紹介!

最近、使用する人が増えているのが、請求書・見積書の作成アプリ。

しかし、機能や料金などはそれぞれの請求書・見積書作成アプリで異なっており、わかりづらい部分も多いのが、現状です。

そのため、今回は、『簡単に請求書・見積書を作成できるアプリはこれだ!おすすめの請求書・見積書作成アプリを つ紹介!』と言う記事のタイトルで、おすすめの請求書・見積書作成アプリを5つ紹介します。

簡単に請求書・見積書を作成できるアプリはこれだ!おすすめの請求書・見積書作成アプリを5つ紹介!

今回は、おすすめの請求書・見積書作成アプリを5つ紹介します。

今回、紹介するのは、以下の5つです。

  • Jimuu(ジムー)見積・請求書
  • Estilynx
  • MISOCA(ミソカ)
  • SmartForm(スマートフォーム)
  • スマホで請求書

①Jimuu(ジムー)見積・請求書

1つ目は、Jimuu(ジムー)見積・請求書です。

Jimuu(ジムー)見積・請求書は、忙しく働かれている人が仕事を効率的に進めるためのアプリで、様々なビジネスパーソンから支持を受けています、

Jimuu(ジムー)見積・請求書は、iPhoneやAndroidのスマホから簡単に見積書と請求書を作成でき、そのまま相手先にメール・FAXでの送信や郵送も可能です。

日中は急がしい、お客様から急に見積書をお願いされているなど忙しい方、急いでいる方に特におすすめの請求書・見積書作成アプリです。

請求書・見積書作成アプリは以下の方から支持を受けています。

  • 建設・建築業や職人の方々、 個人事業主・フリーランサーの方
  • お客様から「見積欲しい」とよく頼まれる人、 営業担当のビジネスパーソン
  • 夜間や休日に自宅や事務所に帰ってから見積書を作成している方
  • 昼間は現場やMTなどで忙しく事務作業ができない人
  • 毎年、確定申告が必要な人

<Jimuu(ジムー)見積・請求書の概要>

以下が、Jimuu(ジムー)見積・請求書の概要になります。

  • 販売元:FandMnet Co.,Ltd.
  • サイズ:42.1MB
  • 対応:iOS 9.0以降が必要。iPhone、iPad、iPad Pro、iPod touch(第6世代)に対応。Androidにも対応。
  • 言語:日本語、英語
  • 価格:無料

<Jimuu(ジムー)見積・請求書の料金体系>

以下が、Jimuu(ジムー)見積・請求書の料金体系に関してですが、Jimuuアプリ内の機能は全て無料で利用できます。

ただし、書類の「FAX送信」「郵送サービス」に関しては有料になります。

iOS版とAndroid版にて料金が異なるため、注意が必要です。

対応機種FAX送信郵送サービス
iOS
(iPhone・iPad)
20コイン(円)120コイン(円)
Android30コイン(円)140コイン(円)

<Jimuu(ジムー)見積・請求書の機能>

以下が、Jimuu(ジムー)見積・請求書の機能になります。

  • 見積書の作成は、宛先、商品名、金額を入力するだけで可能。
  • 一度入力された宛先(や商品名はアプリ内に登録され、次に同じ宛先や同じ商品の見積書を作成する場合は選択するだけでOす。
  • 請求書の作成は、見積書よりもさらに簡単で、見積書の内容を引き継ぐことができ、金額などを変更することも可能。
  • 見積書 / 請求書はメールで送信可能で、メールで自分のパソコンに送信すればPDFでの保存も可能。
  • 見積書 / 請求書はFAXでの送信が可能で、請求書は郵送も可能。(FAX / 郵送の利用には別途、コイン購入メニューからコインの購入が必要。)
  • 商品台帳や顧客台帳としても使用可能。
  • 経費の入力もアプリから出来る。
  • アプリ内で請求書で売上が把握でき、経費を入力するので採算も把握可能。

②Estilynx

2つ目は、Estilynxです。

Estilynxは、オフィスでも外出先でも見積書、納品書や請求書だけではなく、発注書、見積依頼書、経費精算書、送付状、領収書などの書類を 素早く、簡単に 、きれいに印刷、作成できる書類作成アプリになります。

ダウンロードの費用として、2000円がかかってしまいますが、非常に高機能の請求書・見積書作成アプリです。

ただ、帳票が標準で利用できるのは、限られているので、注意が必要です。以下が、帳票が標準で利用できる種類になります。

  • 見積書 (汎用) A4 縦 5種類
  • 見積書 (Invoice、Estimate、Quotation) A4縦2種類
  • 見積書 (工事) A4/B5 横 各2種類
  • 納品書 A4 縦 5種類
  • 請求書 A4 縦 5種類
  • 合計請求書 A4 縦 1種類
  • 納品請求書 A4 縦 1種類
  • 発注書 A4 縦 5種類
  • 見積依頼書 A4 縦 5種類
  • 経費精算書 A4 縦 6種類
  • FAX送付状 A4 縦 1種類
  • 書類送付状 A4 縦 2種類
  • 領収書 A4/B5 縦 各2種類
  • 封筒 長型3号 横 1種類

<Estilynxの概要>

以下が、Estilynxの概要になります。

  • 販売元:Takayuki Okura
  • サイズ 27.4MB
  • 対応:iOS 11.0以降、iPhone、iPad、およびiPod touchに対応、Androidに対応
  • 言語:日本語
  • 価格:¥2,000

<Estilynxの料金体系>

Estilynxの料金体系はiTunes、Androidともにダウンロード時に2000円がかかります。

<Estilynxの機能>

以下が、Estilynxの機能になります。

  • 2019年施行の新税率や軽減税率に対応(書類単位の消費税の設定だけではなく、明細行ごとに外税、内税や非課税を混在させることが可能
  • 豊富な帳票(基本の見積書、納品書や請求書に加え、領収書や送付状など160以上の帳票がすべて利用可能)
  • キー入力の手間と誤字脱字を防止するテンプレート(ほぼすべての入力項目に、キー入力の手間を軽減し、誤字脱字を防止するテンプレートもしくはカレンダーからの日付入力を用意)
  • 得意先や商品の入力もスピーディー(得意先や商品の入力は事前登録したテンプレートから参照でき、事前登録なしの直接入力も可能。)
  • 既存の書類を複写して新たな伝票を素早く作成(過去に作成した書類を複写して新たな伝票を素早く作成(見積書、FAX送付状、納品書、請求書、領収書)など)
  • 作成した書類はPDFとして出力可能(急ぎのときにはメールで送信したりコンビニ印刷やFAX、Dropdoxなどのクラウドでの共有も可能。)
  • 担当者印、決裁者印や社印の画像に対応(印影の画像を使用すれば担当者印、決裁者印や社印を書類に含めることが可能)
  • iPhoneでもiPadでの入力(ソフトウェアキーボードだけではなくハードウェアキーボード使用時にも一層快適に使用できるようにキーボード動作の細部まで調整可能)
  • iCloudへのバックアップ対応(iCloudへのバックアップ対応をしてくれるため、端末の故障や新しいiPhone、iPadへの交換時にも安心)

③MISOCA(ミソカ)

3つ目は、MISOCAです。

MISOCAは、シンプルな操作で請求業務がすぐに完了する、特に個人事業主の方におすすめのクラウド請求書(見積・納品も可能)サービスです。

メール送付・PDF発行・リンク共有・郵送もワンクリックで完了し、請求書自動作成や自動メール送信、確定申告ソフトへの仕訳自動送信などの自動化機能は、MISOCAが他のクラウド請求書に比べて強みがあります。

特に、以下の方には、非常ににおすすめのアプリになります。

  • 中小企業や個人事業主で請求業務を行う方
  • 月末の請求処理の時間を短くしたい、手間を省きたい方
  • 請求書・納品書を作成して送りたいが、外出が多くて困っている方
  • 外出先で打ち合わせ後に、見積書を作成してすぐ送りたい方

<MISOCAの概要>

以下が、MISOCAの概要になります。

  • 販売元:Misoca Inc.
  • サイズ:83.5MB
  • 互換性 :iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。Androidにも対応。
  • 言語:日本語
  • 価格:無料

<MISOCAの料金体系>

以下が、MISOCAの料金体系になります。

料金体系は以下の3つがあります。

  • 無料プラン
  • プラン15
  • プラン100

⑴無料プラン(まずは試したい個人向けでずっと無料のプラン)

  • 月間請求書作成(5通までで上限数を超える請求書の作成はできない)
  • 見積書作成(無制限)
  • 納品書作成(無制限)
  • 取引先登録(無制限)
  • 1名で利用

⑵プラン15(請求書作成が多くなってきた個人・小規模の法人向け)

※初年度無償キャンペーン適用ですべての機能が1年間無料でお試し可能

  • 月間請求書作成(15通までで、16通以上は1通70円で利用可能(1,000通まで))
  • 見積書作成(無制限)
  • 納品書作成(無制限)
  • 取引先登録(無制限)
  • 同時利用(2名まで可能)

⑶プラン100(数人で管理したい法人向け)

※初年度無償”キャンペーン適用ですべての機能が1年間無料でお試し可能

  • 見積書作成(無制限)
  • 納品書作成(無制限)
  • 取引先登録(無制限)
  • 同時利用(5名まで可能)

<MISOCAの機能>

以下が、MISOCAの機能になります。

  • 作成関連
  • 送付関連
  • 管理関連
  • 回収関連
  • 経理関連

⑴作成関連

  • 見積書・納品書・請求書テンプレート(ビジネスからカジュアルまで多彩なテンプレートあり)
  • ロゴ、印影の挿入(好きなロゴ、印影を自由に設定可能)
  • 請求書の自動作成予約・自動メール送信(請求書を指定日に自動作成・メール送付可能)
  • 取引先登録(自動反映で且つ取引先登録で次回以降自動入力可能)
  • 請求書の一括作成(請求先や請求情報をCSVで一括インポート可能)
  • 注文書・注文請書・領収書・検収書(注文書・注文請書・領収書・検収書も作成可能)

⑵送付関連

  • 郵送(請求書の印刷から発送までワンクリックで郵送)
  • メール送付(見積書・納品書・請求書をそのままメール送信可能)
  • PDF発行・ダウンロード(ワンクリックでPDF発行・ダウンロード可能)

⑶管理関連

  • 売上レポート(取引先別の請求金額レポート)
  • ステータス管理(見積から入金までのステータスを管理)
  • 受発注機能(見積案件について取引先の発注通知や受注承諾のメッセージ管理)

⑷回収関連

  • Misoca口座振替(口座振替による回収代行サービス)
  • Misoca回収保証(売掛金の回収保証サービス)
  • Misocaペイメント(取引先のPayPal利用サービス)

⑸経理関連

  • 会計ソフトとの連携(各種会計ソフトとデータ連携)

④SmartForm(スマートフォーム)

4つ目は、SmartForm(スマートフォーム)です。

SmartForm(スマートフォーム)は、国内App Storeビジネス部門ランキングで1位を獲得したことがある請求書・見積書作成アプリです。

SmartForm(スマートフォーム)は簡単に本格的な書類(見積書・納品書・請求書・領収書・発注書)を作成することができるため、PCを使えない方や手書きをやめたい方、移動中や待ち時間を利用してスマートに書類を作成したい方におすすめのサービスです。

また、SmartForm(スマートフォーム)は作成した書類はPDFファイルとして保存することができ、クライアントに合わせて、LINE・メール・AirPrint(Wi-Fi印刷)・画像保存・Dropbox等の書類提供をすることができます。

<SmartForm(スマートフォーム)の概要>

以下が、SmartForm(スマートフォーム)の概要になります。

  • 販売元:Sugimoto Kazunari
  • サイズ:24MB
  • カテゴリ:ビジネス
  • 対応:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。Androidにも対応。
  • 言語:日本語
  • 価格:¥960

<SmartForm(スマートフォーム)の料金体系>

SmartForm(スマートフォーム)の料金体系ですが、利用料金は無料ですが、ダウンロード時に960円必要になります。

<SmartForm(スマートフォーム)の主な機能>

以下が、SmartForm(スマートフォーム)の主な機能になります。

  • Backup(iCloud)機能(書類・各種設定情報をiCloudへ保存し、機種変更の際はもちろん、他の端末への複製にも対応)
  • 顧客管理機能(顧客リストの他に顧客別の書類表示や、顧客情報の自動入力された書類を作成可能。顧客情報はCSVファイルに書き出し可能(DM・挨拶状・年賀状ソフト等)で、その他書類(送付状・FAX送付状・顧客発行書類「発注書・受領書等」・合計請求書)の作成も可能。)
  • 印影の作成&押印機能(SmartFormには印影作成機能を実装。印影画像の事前準備は必要なく、押印作業から解放。)
  • 復元類機能(削除した書類は30日間保存し、過って削除してしまった書類も復元可能。)
  • 検索&絞り込み機能(顧客名・件名・書類番号・備考から検索可能でステータスからの絞り込みにも対応。)
  • 商品台帳機能(事前に明細の項目情報を登録でき、よりスマートな書類作成を可能。)

⑤スマホで請求書

5つ目は、スマホで請求書です。

『スマホで請求書』はスマホで簡単に請求書がつくれるアプリで、ウェブ版もありますが、基本的には、アプリに最適化されたサービスです。

また、『スマホで請求書』では、今まで手書きで請求書をつくっていた方も、パソコンの会計ソフトが難しいと感じている方にも、AirPrint対応のプリンターがあれば、その場で直ぐに請求書を作成することができます。

操作性の高い請求書作成アプリを求めている方に、『スマホで請求書』はおすすめのサービスです。

<スマホで請求書の概要>

以下が、スマホで請求書の概要になります。

  • 販売元:YOSHIHIRO TAKAHASHI
  • サイズ:34MB
  • 互換性:iOS 9.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。また、Androidにも対応。
  • 言語:日本語
  • 価格:無料

<スマホで請求書の料金体系>

スマホで請求書の料金体系ですが、ダウンロード、利用料金共に無料になります。

<スマホで請求書の主な機能>

以下が、スマホで請求書の主な機能になります。

  • 請求書の作成、印刷
  • 納品書の作成、印刷
  • 納品書を請求書へ転記
  • 見積書の作成、印刷
  • 見積書を請求書へ転記
  • 請求書を見積書へ転記
  • 商品の管理
  • 取引先の管理
  • 集計

今回は、以下の特徴な請求書・見積書作成アプリを紹介しました。

  • Jimuu(ジムー)見積・請求書
  • Estilynx
  • MISOCA(ミソカ)
  • SmartForm(スマートフォーム)
  • スマホで請求書

これらのサービスは、iOS、Android版でUI/UXが異なるので、ダウンロードする前に必ず、UI/UXを確認することをおすすめします。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は『簡単に請求書・見積書を作成できるアプリはこれだ!おすすめの請求書・見積書作成アプリを5つ紹介!』という記事のタイトルで、、おすすめの請求書、見積書作成アプリを5つ紹介しました。

今回紹介したおすすめの請求書、見積書作成アプリ(Jimuu(ジムー)見積・請求書、Estilynx、MISOCA(ミソカ)
、SmartForm(スマートフォーム)スマホで請求書)はそれぞれ特徴や機能、料金が異なります。

また、上記で解説したように、iOS、Android版でUI/UXも異なるので、ダウンロードする前に必ず、それらを確認し、比較することをおすすめします。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。