ネットショップ販売で売上アップを考えるすべての人が知るべき3つの約束とは?

「ネットを使って、もっと売上をUPさせたい」
そのように考えていらっしゃる経営者(個人事業主含む)の方は非常にたくさんいらっしゃるかと思います。

ですが、「販売用のページを作って、サービス内容の案内ページも作ったから、これで売上アップ間違いなし!」
とは簡単に行かないのが現実です。

結果として「HPを高いお金出して作って、決算方法も色々と準備したのに売上が上がらないんです」と悩まれてご相談に来られる方が多くいらっしゃいます。

あなたも当てはまっていませんか?

今回はそんなネット販売で確実に売上をアップさせたいと考えている方が知るべき『ネット販売を成功させる3つの約束』についてご紹介します。

ご覧いただければネット販売を成功させる為に何をするべきかを知ることができます。5分程で読めますので、最後までご覧ください。

ネットショップ利用者は多くいるが、HPへのアクセスがまず重要!

スマホ利用者の拡大もあって、ネット利用者は拡大の一途となっています。しかも、全国に向けて情報を発信できることから、ネット販売に大きな期待を持たれる方が多いです。

それは、間違いではありません。ですが、ネット利用者が多いからといってあなたのHPに自動で人が集まってくるわけではありません

結構この辺を軽く考えている方が多いです。HPを作ったら自動で人が見に来てくれる、つまりアクセスが増えると考えるのは大間違いです。

ただ作っただけのHPでは人は全然見に来てくれないため、アクセスを集める仕組みを必ず作る必要があります。

アクセスがあって初めてそこからモノが売れるようになってくるのがネット販売です。

ネット利用者の多さと自社メディアへのアクセスは関係ない!

ネットショップはSNSの活用がスタートダッシュの秘訣!

これから新しくHPを作る場合、どうやったらアクセスが集まりやすいのか? よくHP製作会社などはSEOと呼ばれる検索エンジン(ヤフーやグーグルのこと)に見つかりやすいようにする方法をおすすめしてきます。

ですが、それよりも今スタートダッシュをしてアクセスを集めたいなら、facebookやLINEと呼ばれるSNSを活用するのがおすすめです。

facebookやLINEで「いいね」や「シェア」されることでその人の友達、その友達の友達といった形でアクセスを一気に集めることが出来るようになります。

ネットショップ販売につながるページと集客の為のページは別モノ!

ネット販売がうまくいかない原因のひとつに、販売ページやサービス内容の案内のページしかないというものがあります。

先ほどのアクセスを集めるという部分にも関係してくるのですが、ただ売り込み用のページしかないようなサイトだと、訪問者からしたら面白味が全くありません

ネットで何かを買うというのが一般的になってきたといっても、ネット利用の一番の目的は情報収集です。なので、販売しか考えていないページですと「もう買いたいと思っている」お客さんでもないと内容を読み込むことなくすぐに閉じてしまいます。

その為、集客用のコンテンツとしてHPに来訪した人が楽しめるコンテンツ作りが必要になります。

悩みに応じたコンテンツ作りが集客のコツ!

では、集客用のコンテンツはどのようなものを作ればよいのでしょうか? 最も安定して効果があるのは、訪問してくる人が悩んでいる、サービスに関連した情報を紹介するというものです。

例えば、ダイエット商品を販売するならダイエット成功のコツや間違ったダイエット方法についてとかです。

このマーケティングの教科書でも、見込み客リストを集めるサポートをするというサービスのご紹介に合わせて、マーケティングに役立つ情報を発信しています。

このように、どの業種でもサービスに興味がある人が持つ悩みに対して役立つ情報発信はアクセスをアップする為に非常に効果的です。

そして、何度も訪問してくれる方がサービスに興味をもって購入してくれるというパターンがネット販売では鉄板となっています。

見込み客のリストを確保する仕組み作りが必須!

ネット販売が抱える大きなデメリットは、顔を直接合わせてのコミュニケーションが取れないことです。その為、販売するサービスが高額になればなるほど、即決して購入するお客様は少なくなります。
どうしても、信頼関係がネックとなるからです。

見込み客との信頼関係を作るためには「何度も情報を届けられるようにする仕組み」が重要となってきます。それを実現できるのが見込み客のリストです。見込み客をリスト化することができれば、定期的に情報発信をすることで、信頼関係を作り上げていくことができます。

ただの訪問者から、見込み客になってもらう。その為の仕組みをHPには必ず構築しましょう。

鉄板の見込み客獲得の手法とは?

では、HPに来訪された人をどうやったら見込み客のリストとして集めることができるのか。

多くの会社が実践している方法として、今一番効果がある方法を紹介します。

それが、無料レポートの配布です。
HPに来訪された方が気になるだろう情報をまとめたレポートを無料でダウンロードできる代わりに、名前やメールアドレスを登録してもらう

この方法が今一番人気があります。
構築自体もとっても簡単にできるので、ぜひ自社サイトに取り入れてみてください。
見込み客が来訪して喜べる自社サイト作りが重要!

まとめ

今回はこれから初めてネット販売に手を出そうと考えていらっしゃる経営者の方向けに『ネット販売を成功させる3つの約束』をご紹介しました。

その約束事とは

  1. HPへのアクセスを確保する仕組みを構築すること
  2. 集客用コンテンツの作成すること
  3. 見込み客リストを確保する仕組みを構築すること

以上の3つです。どれかひとつでも欠けてしまうと、ネット販売で売上が思うように伸びません。逆に今回の3つの約束を守ってバランスよくHPを構築していけば、どの業種でも安定したネット販売が行えます。ぜひ、この機会にこれから事業をスタートされる方は計画の参考にご活用ください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。