新規WEBサイトの立ち上げを失敗させない、コンテンツ主義とは?

「いよいよ、わが社もWEBサイトを立ち上げて、ネットを使っての売上アップを目指すぞ!」

もしも、あなたの会社がそんな風に考えているのでしたら、

おめでとうございます!

WEBは中小企業でも売上をUPすることが出来る、非常に効果的なツールです。多くの会社がWEBマーケティングを成功させて売上をUPさせています。

ですが、いざWEBサイトを立ち上げる前に、ぜひこの記事だけはご覧ください。2015年以降、新規でサイトを立ち上げする方が失敗しない為に、役立つお話しをご紹介しています!

WEBサイトを立ち上げる前にコンテンツマーケティングを知ろう!

コンテンツマーケティングという考え方が2015年秋からは必須!

あなたは、コンテンツマーケティングという言葉をご存じですか?
コンテンツマーケティングというと、ニュースを見てる人なんかだと「日本のアニメとかゲームといったコンテンツ産業を海外に売り込むことですよね?」と答える方がいらっしゃいます。

これも、確かにコンテンツマーケティングと言います。

しかし、今話題にしているコンテンツマーケティングは別のものです。

コンテンツマーケティングとは、価値ある情報を見込み客や顧客に提供することで、企業と消費者との関係性を構築し、購入や口コミなど利益につなげることを目的としたマーケティング手法です。

なんか、難しいこと言ってるような気がしますね。
ですが、安心してください。かみ砕いて説明しますから。

例えば、ここにAさんとBさん2人のお医者さんがいるとしますよね?

Aさんは自分のHPで病気の初期の特徴や、予防に役立つ情報を提供していて、Bさんは病院で待っているだけだとします。

患者さんからしたら、どっちのお医者さんを選びたくなると思いますか? 当然、役立つ情報を提供してくれているAさんの方ですよね。

コンテンツマーケティングというのは、そんな当たり前のことを意識してやるだけです。とっても簡単なことなんですよ。

販売ページだけがあっても、WEBから売上は上がらない!

「ネットショップを開設したんだけど、全く売れないんだよね」
こういった相談は残念なことに非常に多くあります。
そして、サイトを見るとデザインも格好良くて、スマホでもタブレットでもキレイに表示されます。

ですが、それだけです。

お客さんにとって役立つ情報とかが一切ないことがほとんど。
販売の為のページだけあっても、もう売れる時代ではありません。
商品を並べるだけなら、誰だって出来ちゃうんですから。

サイトだけ作ってもコンテンツが無いと意味がない!

あなたのお店から買いたくなるような理由を作りましょう。

例えば、
・商品の使い心地のレビューがある。
・実際に使用している所を動画で撮影している。
・商品の選び方のコツを紹介している

そういったWEBサイトを見た人が喜ぶコンテンツが、これからは必ず必要なんです!

「あなたがそこまで言うなら、買おうかな」が王道!

あなたは商品を買う時、店員さんのおすすめで「そこまで言うなら、買ってみようかな」と心を動かされたことがありませんか?

店員さんが提案してくれたおかげでよい買い物が出来た時を思い出してください。

WEBサイトは店員さんと同じです。
お客さんに「あなた(サイト)がそこまで言うなら、きっと本当におすすめなんだろうな。 それなら買おうかな」

そんな風に思っていただけるよう、コンテンツを作っていくのが王道の売上アップの手法ですよ。

コンテンツが無いページは読まれない!つまり無駄になるだけ!

商品だけ並べたり、サービスの案内だけのWEBサイトはNG!

今回はこれからWEBサイトを通して売上をアップさせようと考えているすべての業種に役立つ、2015年以降のWEB戦略の基本についてご紹介しました。
それが、WEBサイトではコンテンツを重視して、お客さんとの関係性を作ることを主眼に置くというものです。
これまでは、WEBサイトを作ってアクセスが集まれば、売上は上がると言われて来ました。ですが、そんな時代は終わりを迎えようとしています。これからはお客さんもネットに慣れていきます。
そんな状況では、コンテンツが無いサイトではアクセスを集めても成果にはつながりません

商品だけずらっと並んでいるサイトや自社のサービスの案内だけがあるサイトでは売上に全くつながらず、意味がありません。

ぜひ、今回の記事をご覧いただいた方は、コンテンツが充実したサイト作りを意識してWEBマーケティングを成功させてください!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。