先にお客様の役に立つことをする!あなたのサービスが埋もれない為に今できること。

売上を上げる為には、当然のことですがお客様にあなたのサービスを購入して頂く必要があります。
ですが、そもそも、あなたのサービスはお客様に知ってもらえているのでしょうか?

多くの類似サービスの中で埋もれてしまっていませんか?

今回はあなたのサービスが類似のライバルのサービスに埋もれてしまわないようにするための方法をご紹介していきます。

オンリーワンになるのが難しい世の中だから、何かが必要!

現在は情報過多の時代と言われています。インターネットが身近になったおかげで、誰もが情報を発信できるようになり、毎日多くの情報があふれています。
サービス内容に関しても同じです。あなたの提供しているサービスと同じようなサービスを提供しているライバルの数がたくさんあることがほとんどではないでしょうか?

売上を上げるにあたって、

【あなたの会社だけでしか、実現できないサービス】

があり、それが圧倒的に優れているとしたら、売上を上げるのはとっても簡単でしょう。

しかし、そんな状況にあるなら、マーケティングの教科書を見て売上アップの方法を勉強しようなんて考えることもないはずです。

オンリーワンになれず、ライバル達のサービスに埋もれてしまって、売上が上がらない。

そんな方だからこそ、このページをご覧頂いていることでしょう。
では、そんなオリジナルティを演出しにくいサービスを手がけている場合、どうすれば埋もれることなく集客ができるようになるのでしょう?
類似サービスに埋もれてしまう

先に与える。そんなシンプルな方法で差別化はできる!

ライバルが多いサービスの場合、差別化をはかる手段としてひとつ良い方法があります。
それが、【先に与える】という方法です。

先に与えるというのは、何を意味するのでしょうか?

それは、サービスを利用するであろう人が悩み、困っていることに対しての解決策などを先に提供してしまうのです。

とあるサプリメント会社が取り組んだのは……

例えば、とあるサプリメントを取り扱う会社が行ったマーケティングをご紹介します。

サプリメントというのは、飲んですぐに効果がどうしても現れにくい商品です。その上、健康ブームもあって色んな会社が商品を売り出してします。

そんな中で埋没しないために、その会社は自社でメディアサイトを作り、健康に役立つ知識を発信することにしました。

自宅で簡単にできるストレッチや、疲労を抜くのに役立つ入浴法など、サプリメントに興味を持つ人が持つ健康に対する悩みを解決するのに役立つ情報を発信したのです。

その上で、合わせてこのサプリメントを飲むと効果がアップしますと宣伝しました。

結果として、売上は以前よりも格段に多くなりました。

健康に役立つ情報を先に与えることで、見込み客との間に信頼関係を作り、サプリメントの販売へ役立てたわけです。

同じことは、色々な業種で行うことができます。
メディアじゃなくても、レポートみたいなモノを用意してもいいですし、メルマガを発行しても良いでしょう。

大事なことは、先にお客様の役に立つことをすることです。

そうすることで、ライバル達とサービス内容に大きな差がなくても、売上を上げることが可能となります。
売上を上げたいなら、先に与えるマーケティングを実践!

今すぐ実践して、売上アップを成功させましょう!

今回は類似したサービスが多くて、埋もれてしまい売上が伸びないとお悩みの方へ【先に与えることで差別化をする】というマーケティング手法をご紹介しました。

先に与えることで、コストがかかってしまい損してしまう。そんな風に考えるかもしれません。確かに、超短期的に見れば、業務が増え売上アップから遠のいてしまうよう感じる方が多いです。

ですが、見込み客と信頼関係を作れる、このマーケティング手法の効果は後から大きな成功となって返ってくること間違いありません。

あなたのサービスに関連してお客さんに何を提供できるか。
ぜひ、今すぐ考えて、実践してみましょう。
1ヶ月、2ヶ月後の売上はこれまで以上の大きな数字となって返ってきますよ。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。